朗読&チェロ 言葉と音色のコンサート 終了しました

昨日、楽町楽家のイベント「言葉と音色のコンサート」が無事終了しました。
お越しのみなさん、ありがとうございました!
今年のプログラムは、賢治作品ばかりになってしまいましたが、それだけやはり賢治さんの言葉とチェロの音色がぴったりくるんです。三宅さんとも、もう3年ほどになりますが、なんだか一緒にいればいるほど、言葉がチェロにチェロが言葉になっていくような・・・そんな心地よさを感じています。f0135222_1927507.jpg
また、遊子庵のお座敷がとてもアットホームで気持ちよかったです!お客さんがリラックスしている雰囲気が伝わってきて、こちらもとてもほっこりしました。まさに、町家の魔法ですね。みなさん、ご自分の家のお座敷のように、くつろいでくださっていたのではないでしょうか。

今年で5回目の楽町楽家。音楽を聴いたり、展示を見たりしながら、町家の本来の良さを見直し、また新しい発見がある・・・そんな催しです。まだまだ、今週末までイベントがたくさんありますよ~!ぜひ、町家で過ごす時間を楽しんでください!
[PR]
by kira_hoshi | 2009-06-08 19:31 | 朗読のご報告
<< 賢治さんのご縁 言葉と音色のコンサートは今度の... >>