賢治とおりがみ

8日土曜日の「宮沢賢治★ことばとおりがみの出会い」でコラボする折紙創作家の青柳祥子さんとは、共通の知人の紹介で知り合いました。(お見合いみたい・笑)
初めてお会いした時に、折紙作品をたくさん持ってきてくださり、折り方を教わりました。
でも、制作が苦手な私・・・紙を見たまま頭が働かないのです・・・。でも祥子さんの説明はとてもよくわかって、なんだか自分が急にできるようになった気がしました。(笑)
その時思ったのですが、折紙って図面を見ながら一人で折るよりも、人に教わり一緒に考えながらふれあいながらすると楽しいのですね。コミュニケーションするのが、楽しいんです!
海外で日本文化を折紙で伝える活動をしてきた青柳さんは、ワークショップがとてもお得意なんですよ!
手だけでなく、頭と体を使うらしく(?)、私も今から楽しみです。・・・というか、私、朗読がんばります!(朗読を聴いて皆さんが作ることになるのですから・・・)
青柳さんは、賢治の花壇設計図からイメージを得て制作した作品で、去年長野耕平賞をとられました。(絵になったものをここでご紹介しておきますね)私も当日はいっぱい刺激を受けて、「どんぐりと山猫」を読みたいと思いま~す!
f0135222_20102413.jpg


おはなし会の後のおりがみワークショップは、定員20人ですので、事前にお申し込みくださいね!また、お話を聴いて作品を制作するので、おはなし会からの参加をお願いします。
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-03 20:14 | 宮沢賢治
<< どんぐりと山猫! この夏は、おりがみとのコラボです~! >>