「朗読お茶会」満5歳となりました!

四条京町家「朗読お茶会」が、このたび満5歳となりました。
f0135222_20445247.jpg

9月はいつものように、「親子の時間」も「大人の時間」も賢治さんを読みました。
5周年のお祝いにと、岩手県大阪事務所さんからはお客さんへのお土産を頂き、皆さんに喜んで頂きました。私、「希望王国いわて文化大使」を務めさせて頂きながら、何もしていなくて・・・お世話になってばかり。こんなことでいいのでしょうか・・・。
岩手日報大阪支社さんが取材に見え、今日の新聞に記事が掲載されたそうです。(花巻からメールが来て、びっくりしました!)このような小さな会を取り上げて頂いて、申し訳ないです。それも、ほんとに、ただただ自分が好きなものを読んできただけなのですから・・・。
淡々と続けて来たつもりなのですが、月1回を目標に続けるというのは、無理してがんばらなければいけないこともありました。それでも、休むことなく読み続けることができたのは、町家と町家スタッフ(京都伝統産業青年会の皆さん)、お客さんといつも手伝ってくれる友人達のおかげです。
今では、月に一度、この家で過ごす時間が私にとってとても大切になっています。
5周年を機に、月1回という目標にこだわらないことにしました。今後は不定期になりますが、やはり淡々と続けていきたいと思います。皆さん、またぜひお越しくださいね~!
[PR]
by kira_hoshi | 2009-09-13 21:08 | 朗読のご報告
<< 今年もバートックギャラリーに行... 四条京町家「朗読お茶会」が5周... >>