一日かぎりのひだまり図書館

「秋のおくりもの 一日かぎりのひだまり図書館」は、その名の通りひだまりの日でした。
f0135222_20284169.jpg

昨日、宇治市中央図書館のおはなし会にお呼ばれしたのです。夏ごろから、職員さんがアイディアを練って計画を進めてきたおはなし会。普段は使っていない中庭を利用して、ひだまりの中でおはなし会、その後「ひかる玉手箱」の万華鏡を作ろうという、なんだかきらきらほかほかする催しなのです。
みなさんの思いが通じたのか、とってもよいお天気になりました。f0135222_2029921.jpg
ね、なんだかわくわくするでしょう?このようなすてきな魚も泳いでおりました。これ、職員さんが制作したもので、ウロコが本なんです~!凝ってます~!f0135222_20293938.jpg
こどもも大人もたくさんの皆さんがお越しくださいました。
なんだかピクニックみたいで、楽しかったですよね!絵本を楽しみながら、気分はすっかりアウトドア!だって、こんなに青空すてきなんだもん~♪f0135222_20302295.jpg
この日初めてお会いしたピアノのお姉さんと掛け合いしたのですが、初対面ならではの面白さがあって楽しかったです。ちょっとスリリングではありましたけど・・・(笑)
おはなし会の後、こどもたちは一生懸命「ふうせんかずら万華鏡」を作っていました。楽しい一日でしたね!
それにしても、会場設営や制作準備など、職員の皆さんは総出で大忙しでした。普段の業務もあるのに、大変だったと思います。館長さんはじめ、皆さんすごくてきぱきしておられて、私はうろうろおろおろしているだけだったのですが、皆さんの仕事ぶりを拝見して惚れ惚れしておりました(笑)。宇治市中央図書館には、そこで働く職員さんの魅力があふれているように思います。
実は、今月22日にも、宇治市中央図書館におじゃまします!今度は、リュートの小出さんと一緒にお伺いしま~す!楽しみです!!
[PR]
by kira_hoshi | 2009-11-09 20:31 | 朗読のご報告
<< お菓子とコラボ 第24回国民文化祭・しずおか2... >>