富士山の裾野に行ってきました!

ほんとうに・・・なんだか取り乱しておりまして(笑)、ご報告がすっかり遅れております。
でも、今日から師走・・・今年のことは今年のうちに・・・!
実は、先月、富士の裾野、富士宮市に行っておりました。富士宮といえば、今年2月におじゃました奇石博物館です。ここで、博物館の職員さんと博物館を愛する人たちによる「秘密の会」(笑)が行われたのでした。その会とは、静岡自然を学ぶ会の池上理恵さんの野の花万華鏡作りと館内の賢治の部屋での朗読会、そして星あかりのキャンドルともる園内の散策・・・。
私、念願かなって賢治の部屋で朗読させて頂きました。声が気持ちよく響いて、とてもすてきな空間でした。何しろ、賢治好きの学芸員さん達がおられる博物館なので、遊び心いっぱいで人を喜ばせるしかけがたくさんあり、とても心に残るすてきな会でした。あまりにもすてきだったので、なんだか言葉にすることができません。私の拙い言葉にすると、消えてしまうような気がして・・・。
f0135222_2161693.jpgですので、それを象徴するかのような、素晴らしい写真をご覧ください!
これは、逆さ富士で有名な田貫湖の富士山。雪をかぶった富士山は、綿帽子をかぶった花嫁さんのようにきれいでした。

ちょっとの間青空にf0135222_2163328.jpgなり、裾まで見えた時は、紅葉と雪と青空がとても美しかったです。
まるでポストカードのようなすてきな写真が撮れました。f0135222_2165597.jpg


音止めの滝(左)は、曽我兄弟の密議の言い伝えのある滝ですが、周辺の紅葉がとてもきれい。滝も大迫力でした。
白糸の滝(右下)は、ほとんどが岩からしみ出る湧き水の滝なのです。大自然の力はすごいです!
f0135222_2172479.jpg
すてきな方にたくさんお会いし、ひたすら食べておしゃべりし、素晴らしい風景をながめ・・・なんだか夢のような時間でした。いや、夢だったのかも・・・と思う今日このごろです。また、夢を見に行きたいです。
[PR]
by kira_hoshi | 2009-12-01 21:29 | 朗読のご報告
<< ことば・こころ・まちを結ぶ「語... 大阪に、南部曲家??? >>