京都の観光ガイド、都草の皆さん!

京都府庁旧本館は、明治時代に建てられた建物で、国の重要文化財になっています。f0135222_21335086.jpg
びっくりするのは、この建物の中で今も執務が行われていること!
さすが、京都です!
2階のテラスがついた部屋は、公式行事を行う正庁。ここ、府庁の開庁時間内は見学することができるんですよ!私も以前、正庁の催しで朗読させて頂いたことがあるのですが、シャンデリアや壁紙もクラシックでタイムスリップしたような気分になりました。
ところで、この正庁を訪ねていくと中をご案内してくださるのが「NPO法人京都観光文化を考える会・都草」の方々です。会員の皆さんは、各地で観光ガイドをなさっています。
その都草さんのガイド研修会で、発声方法などについてお話させて頂きました。
実は、理事長の坂本孝志さんに何度かお世話になっておりまして・・・。
初めてお会いしたのは、ラジオカフェの高嶋さんの番組。忘れもしない、坂本さんはおいしい和菓子を買ってきてくださったのです!(笑)いえいえ、そればかりではないですが、その後もお世話になり、今回はそのご縁でお招き頂きました。
いつもの調子で、発声や早口言葉で皆さんにも声を出して頂こうと準備して行ったのですが・・・なんだかちょっと雰囲気が違う・・・。人生の大先輩ばかり、それも男性が多い・・・。思い切って、皆さんに早口言葉などやって頂きましたが、よかったでしょうか???私のような若輩者がしゃしゃり出て、場違いな研修になっていたような・・・。
それにしても、皆さんとても熱心で、私も大変勉強になりました。
都草さんは、会員さんに京都検定1級合格者がたくさんいらっしゃるんですよ。私の方が、いろいろ教えて頂かなくては。
ガイドって、苦労も多いけど楽しい仕事ですよね。20年ほど前に、カナダのケベック州で現地ガイドをしていたことを懐かしく思い出しました。今となってはすてきな思い出です・・・。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-01-08 21:35 | 京都
<< 賢治の幻想 賢治道! >>