春舞台in四条京町家

イーハトーブの雛祭りの途中ですが・・・ちょっとひとやすみ。
f0135222_010318.jpg


いよいよ、四条京町家の閉館が近づいてきました。今まで、京都市の伝統産業振興館として、多くの皆さんが訪れて来た四条京町家は、今月末で閉館となります。今になって、信じられないような気がしています。
今日、町家におじゃましたら、少しずつ引越しの準備も進んでいるようで、それを見て一気に寂しくなってきました。
家がなくなるわけではありません。でも、今まで管理していた京都伝統産業青年会の皆さんが、もうここからいなくなる・・・と思うと心がじ~んとなるのです。仲の良い友達が、思い出の家から引っ越していくような、そんな気持ちです。寂しいです・・・。私がこんなに寂しいのですから、伝青の皆さんはなおさらでしょう。
毎年、春と秋に、伝青主催の催しが行われてきましたが、この春も16日(火)~22日(祝)まで、「春舞台in四条京町家」が開催されます。伝統工芸品の展示や体験イベントなどが行われていますので、みなさん、ぜひお越しください。

そして、28日(日)は「語りの里」の第1弾を、伝青の皆さんのご協力により開催します!プログラムもブログ(ここをクリック)に発表されています。観客の皆さんは、どうぞお好きな時間にお越しください。
あと2週間、四条京町家がさらにたくさんの人々とふれあえますように・・・。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-03-13 00:17 | 京都
<< NHKで遠野を特集! イーハトーブの雛祭り ③ >>