くまブラの「想い」ー音楽をシェアしたい!

今年の京都は8年ぶりの紅葉の当たり年だとか・・・。
いつもの年より、観光客も多いような気がします。
京都に住んでいると、人ごみをさけて紅葉狩りをためらっているうちに、見ごろを逃してしまうのですが、でも、通りがかりにすてきな景色をさりげなく見かけることもあり・・・これは市民の特権かも(笑)(写真は数日前の盧山寺です)
f0135222_15505083.jpg

ところで、21日、「鈴江昭記念ウインドオーケストラ演奏会2010」無事終了しました。
園部高校・洛西高校の吹奏楽部OB(くまブラ)、両校現役生と顧問、ケンハモキッズ、鈴江先生・・・全員がステージに上がった時は、総勢200人を超えていました。
すごいですね、音楽はひとり一人が奏でながら歌いながら、ひとつになるのですね。
それは、「想い」も一緒。今回の演奏会には、メンバーの様々な想いがあったのですが、いろいろな形で結びつき、ひとつになり、大きくなったような・・・そんな演奏会でした。

2年前の演奏会では、恩師である鈴江先生への感謝の気持ちと音楽に対する情熱と仲間同士の結びつきを強く感じ、胸がいっぱいになりました。
今回の演奏会では、音楽への情熱はもちろん、その音楽でできることをしたいという「想い」を感じ、心が熱くなりました。
私も楽器パートではなく「おしゃべりパート」(つまり司会・笑)を務めながら、くまブラの皆さんとご一緒させて頂き、本当に幸せでした。
くまブラの「想い」、こちらのブログでぜひご覧ください。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-23 16:18 | ニュース
<< 12/26 親子おはなし会 v... 鈴江昭記念ウィンドオーケストラ... >>