1/11 ほっとna朗読会 10回目 終了しました!

昨年末はバタバタしていてご報告できなかったのですが、宮沢賢治の詩の世界さんのご推薦で、クリスマスの日に「バッハアカデミー関西」によるクリスマスオラトリオのコンサートにお伺いし、「雨ニモマケズ」<弦楽伴奏版>を聞かせて頂きました。合唱の声、弦楽器の音が聞こえた途端、す~っとイーハトーブに連れて行かれた気分で、すごくよかったです~!私のクリスマスは、サンタさんではなく賢治さんだったのでした(笑)。

さて、明けて、新年最初のジョイントほっとでの「ほっとna朗読会」は、サプライズがありました!
全く偶然、お茶を飲みに立ち寄ったというお客さんが、もう10年以上ご無沙汰していた仕事の先輩だったのです!懐かしさ・・・というか恥ずかしさ(朗読しちゃった~)が先に立ってしまいましたが、こんな巡り合わせがあるのですね。ほんとにびっくりしました。

♪まわる~まわる~よ 時代はまわる~ 別れと出会いをくり返し~♪
もしかしたら、人生は、一本の道ではなくて同じところをぐるぐる回っているのかな・・・?
ぐるぐる回りながら、何度か同じタイミングで出会う人がいるのでしょうか???
そう思うと、人生っておもしろいです・・・。

さて、今日の朗読は、
「雪渡り」(宮沢賢治)でした。
とっても楽しかったです。

来月の ほっとna朗読会 、決定しました~!
日時:2月14日(火)15時15分~(内容30分ほど)
プログラム:「水仙月の四日」(宮沢賢治)

バレンタインデーですね。
ジョイントほっとのケーキセット(600円)には、ガトーショコラもあります!
おいしいですよ~。どなたもお茶しに来てください!!
[PR]
by kira_hoshi | 2011-01-12 22:19 | “本のお使い”日誌
<< 全国都道府県対抗女子駅伝 四条京町家のおもちつき >>