宮沢賢治記念館

花巻の「宮沢賢治記念館」は、建物も内部も無事!という連絡を頂きました。
少しずつ、様子がわかってきて、ほっとすることも多いです。

でもその半面、どんどん不安が高まることも。
福島では、地震の被害がある中さらに原発の問題が・・・。なんということでしょう。
避難している皆さんは、どんなに不安でおられるか・・・また、危険な作業に携わっている方々やご家族を思うと、本当に心が痛みます。NHKのニュースで、南相馬市の桜井市長が電話インタビューに応えていましたが、その言葉は、本当に悲痛なものでした。一刻も早く、なんとかならないでしょうか。

それに、被災地からは物資の不足を訴える声・・・ニュースを見ていると、医薬品やガソリン、灯油が足りないという大変な状況がなかなか改善されません。
物資輸送もボランティアの人手も、復旧の進まない交通事情の中、遠方からはなかなか叶わないのが辛いです。

遠方からは何ができるのか・・・。
赤十字などの募金も始まっていますし、被災した各県でも県ごとの義援金の受付が始まっています。
それから、ニュースでも何度も言われていますが、被災地以外では余分な買いだめをしない!物資は、今一番必要な場所に届かなければなりません。
まず、とにかくできることから!
[PR]
by kira_hoshi | 2011-03-16 21:08 | 宮沢賢治
<< 語りのつながり 被災地にエールを! >>