プロフェッショナル

今日彼岸の入りに立ち寄ったお寺で、日中法要が行われていました。
震災で亡くなられた方々のために、観光客も先祖のご回向に来られた方々も、一緒に祈りました。

1週間たって、様々な状況がわかるにつれ、命をかけたプロの仕事も耳にするようになりました。
こどもたちを安全に避難させた学校の先生方。
救助に入った警察や自衛隊の皆さん。
被災地で、患者さんの治療を続けるお医者さんや看護師さん。
原発の影響で屋内待機をしながら、利用者さんのケアを続ける介護職員さん。
そして、危険な作業に従事する自衛隊、機動隊、東電の方々。
そんな方々に、遠くからがんばってくださいと言うだけしかできないのは、やりきれない気持ちになります。

でも、今、自分にできること・・・。
明日、午前10時~16時、京都岩手県人会は高島屋京都店の前で募金活動をします。
私もまず、自分にできることから・・・。
[PR]
by kira_hoshi | 2011-03-18 23:44 | 希望郷いわて
<< 京都岩手県人会 語りのつながり >>