京都から福島へ

なんだか、何を信じたらいいのかわからなくなってきました。
こうなって気づきましたが、私これまでは、細かいことはともかく、何かしら安心に包まれて深く疑うこともなく過ごしていたのです。それが・・・。
次から次へと、何を信じたらいいのかわからなくなってきました。

私、小さいころ福島県の会津若松市に住んでいました。
当時の友達とは、母親同士がつながりがあるので、これまでも近況は聞いていました。
そんな昔の友達がどうしているのか・・今、とても心配です。
関西では、関西広域連合が協力して被災地の支援に当たっており、京都府は福島県の支援を担当しています。今日、京都府の職員さんが福島県の援助に向かったとニュースで知りました。京都への移動を希望する方々を、バスで京都にお連れするのだそうです。
京都からの援助が、福島の皆さんに安心を届けることができますよう・・・願っています。
[PR]
by kira_hoshi | 2011-03-21 23:56 | 京都
<< 春はすぐそこ 絆 >>