明日で一カ月

明日で震災から一カ月になります。
あの日は京都も特別寒い日で、雪もちらちら舞っていました。
それから一カ月・・・今日は京都市中心部のソメイヨシノが見ごろとなりました。

どんな時でも、ちゃんと春が来て花が咲きます。こんな時の自然は優しいなと思います。でも、自然は厳しいことも多く、人はそれに対して抗う力などないのですね。大自然の中で、人はただ生かされているということに改めて気付きました。
でも、人は強いです。希望を持って、生きようとする力を持っています。様々な絆から力を得ることができます。そして桜のように、いつか花を咲かせるのですね。
このところ、岩手から届くメールや手紙を何度も読み返しながら、岩手の皆さんのまっすぐな言葉に感じ入っています。信じられないような現状をしっかりと受け止め、それを乗り越えて行こうとする強さが伝わってきて、私もしっかりと進まなければと思います。

今年の桜は、見頃が短く、花の色もいつもより白く儚いような気がします。
東北にも、早く桜が春を告げてくれますよう・・・。
f0135222_2333714.jpg
(京都府庁旧本館中庭のしだれ桜)
[PR]
by kira_hoshi | 2011-04-10 22:55 | 希望郷いわて
<< 桜 「語りの里」 >>