イーハトーブ冬紀行 前半

ご報告が遅れましたが、先月、寒波と寒波の狭間に、イーハトーブに行って参りました!花巻と水沢、一泊二日の短い旅でしたが、お天気に恵まれよかったです。
花巻には会いたい人、行きたいとこ、山ほどあるのですが、まず花巻温泉に直行。そして、温泉・・・ではなく、賢治さんの「台川」の舞台、「釜淵の滝」を散策しました。
どうやら・・・クマさんもお散歩しているらしい。出会いませんように・・・。
f0135222_225153100.jpg

積雪は多くはありませんが、冷え込みで凍っています。思わず「堅雪かんこ、凍み雪しんこ」と言ったら・・・すべって転びました!(笑)
f0135222_22573541.jpg

雪景色を楽しみながら、釜淵の滝に到着!一部凍っていますが、滝は流れています。見るからに寒そうな姿なのですが、きりっとした美しさでした。
f0135222_2253527.jpg

クマさんには会わずに(よかった)そのまま進路を台温泉方面へ、キックキックトントン・・・。
f0135222_22542191.jpg

台温泉は、坂上田村麻呂の伝説が伝わる静かな温泉です。
f0135222_22544895.jpg
坂道沿いに旅館も自炊宿もあって、湯けむりが上がり、温泉情緒が漂っています。今回は、「すずめの湯 福寿館」にお世話になりました。気持ちのよいお湯とおいしいお料理、そして女将さんのおもてなしが温かくて、お腹も心もふくらんでとっても幸せになりました。また、ゆっくり訪ねたいです。
2月に入ると、東北各地で雪まつりがあります。花巻のわんこそば大会ももうすぐ、その後は、大迫や遠野の雛祭りも始まります。イーハトーブの冬、いいですよ・・・。

花巻では、心がほかほかすることがたくさんありました。
でも、うまく言葉にならないのでそっと心にしまっておきます。



こちらは、おなかをほかほかにしてくれた、花巻の東和町名物!たこやきと大判焼き!(産直あおぞらで売ってます)おしょうゆ味のたこやきは、さっぱりしていてとても美味しかった。大判焼きは、あんこたっぷりでした!

f0135222_22553614.jpg
f0135222_22555689.jpg

[PR]
by kira_hoshi | 2012-02-01 23:01 | イーハトーブ花巻
<< イーハトーブ冬紀行 後半 宮沢賢治の時間 4回目 >>