イーハトーブへ ②石鳥谷

花巻の皆さんから祭のほろ酔いメールを頂きました!(うらやましい・笑)
今年の花巻まつり、盛り上がっているようです。(いいな~!)

同じ時期、7日~10日までは石鳥谷町の石鳥谷まつりも賑やかです。
こちらも地域の皆さん製作の山車、必見です!
写真はちょうど祭一週間前、上和町組の山車。
岩手県大阪事務所でお世話になった職員さんのご町内におじゃまさせて頂きました。

f0135222_15324463.jpg
f0135222_15332429.jpg

今年は「日本振袖始め」がテーマだとか…。人形も背景も飾りも、毎年のテーマに合わせて2カ月近くかけて手作りするのですって。皆さん、お仕事をしながら…また今年は猛暑の中、本当にお疲れ様です。
こどもたちのお囃子の指導も、地域のお父さんたちです。地域の芸能に育てられるこどもたちは、そこから多くのことを学んでいるのだと思います。

京都でも、地域の人々の思いで大切に継がれている祭がたくさんありますが、どこも次世代に伝えることにとても苦労をしています。でも、去年の国民文化祭がひとつのきっかけになり、今後も続いていくといいなと思います。後になって、未来のための国民文化祭であったと思えるといいなと思います。(京都の話になってすみません…)

さて、夕方、再び訪ねてみると…このようにお顔と着物が仕上がっていました。
なんと、豪勢な!すごいです!このような山車が繰り出し、石鳥谷も今頃賑やかなのでしょうね。
f0135222_15345941.jpg

実は今年、宮沢賢治記念館の「賢治の世界セミナー」で石鳥谷町の2つの小学校におじゃましました。水沢の「アスピア詩っこの会」のピアノの大金雅子さんと一緒に、たくさんの素直で元気なこどもたちに会い、一緒に詩を読んだりしてパワーをいっぱいもらいました。その子たちも、今頃、山車の上で太鼓をたたいているのでしょうね。なんだか、元気いっぱいの姿が目に浮かびます。
いつか、祭の時期に花巻に行きたいです!
[PR]
by kira_hoshi | 2012-09-09 15:37 | イーハトーブ花巻
<< イーハトーブへ ③はなしっこ イーハトーブへ ①花巻 >>