龍が雨を降らせた?

f0135222_23405927.jpg「きぬかけの路朗読会 その二」が無事終わりました。今回も、たくさんのみなさんにお越し頂きありがとうございました。「今回は雨乞いのお話ですよ~」と宣伝していましたが、今、京都市内は雨が降り出しました。明日は激しく降るとか・・・ちょっと雨乞いし過ぎたでしょうか?
それにしても、龍と龍笛の物語に、龍笛ばかりでなく神楽笛、高麗(こま)笛、さらに笙まで登場するとは・・・とてもぜいたくな気分で楽しく読ませて頂きました。演奏者の竹若佳代子さんは、装束も物語に合わせてくださり雰囲気がとても出ていました。
また、いつもぴったり息の合ったチームワークで会を運営してくださる、金閣寺門前の甘味処ふうみん庵のご主人と奥様、息子さん。そうそう、ご主人はドールハウスづくりが趣味で(これがまたすごいんです!)25日(月)のNHK教育21:30~の「おしゃれ工房」に登場されるそうです!
次回の「きぬかけの路朗読会」はどんな会になるでしょうか・・・またみなさんにお会いできますように・・・。
[PR]
by kira_hoshi | 2007-06-23 23:54 | 朗読のご報告
<< ほっこりしに来てください! 雨乞いのおはなし >>