なつかしの・・・

この数日間、心が昔にかえっております。
25日、静岡の朗読会では想像以上にたくさんのお客様にお越し頂きました。
初めての場所で、こちらが整いませんでお客様や会場にご迷惑をおかけし、すみませんでした。
そしてその中に、かつての上司や先輩のお姿があって、大感激!
そんな方々を前に朗読するのは大変緊張しましたが、終演後に思い出話を語りながら、私はなんて幸せなんだろうと感じました。
思えば、静岡の地で初めて社会人となったのがちょうど20年前。(年がばれますね・笑)
何も知らない私に、手とり足取り教えてくださったのが、静岡放送の先輩方でした。
それがあったからこそ、今、私は同じ仕事を続けています。それも、静岡時代から数えて15年ほどになりました。久々になつかしいお顔を拝見し、私の原点は静岡なのだと改めて思いました。
そして、翌日の横浜の朗読会では、幼児教室時代のお母さんと生徒が・・・!
3歳だった子が高校1年生になっていて、うれしいやら恥ずかしいやら・・・。
立派な青年になった彼を見て、「光陰矢のごとし」を実感しました。
そんなこんなで、心はすっかり若返ったのですが・・・外見もなんとかならないでしょうか???
神様、お願いしま~す!
f0135222_10525561.jpg

                                                                                                                                                                                                   
[PR]
by kira_hoshi | 2007-08-27 21:35 | 朗読のご報告
<< 東京迷子 やはり私の前世は・・・ >>