メリークリスマス!

みなさん、クリスマスイブをいかがお過ごしでしょうか?
私は、京都府立植物園のライトアップに行ってきました。お目当ては、猫松こと小松正史さんのキーボードと應矢泰紀さん・武内舞利子さんによる映像のコラボ!
人工的なスクリーンではなく、二本の大きな柳の木にプロジェクターで映像を映していたので、まるで木が生きているよう・・・。キーボードの音色に合わせて、色や模様が現れる様子は、柳の木自身が喜んだり悲しんだりしているように見えました。
音と映像と・・・木のコラボ、ですね。なんだか・・・すごいです。こんなコラボがあるのですね。
新しい世界をたっぷり味わいました。(写真が上手く撮れなかったのですが、右側が柳の木に映し出された映像です。)

私は、猫松さんと今年、音と言葉の分野でコラボをさせて頂き刺激をたくさん受けました。音環境デザイナーの猫松さんは、その場に合った一期一会をいつも生み出していらっしゃいます。そんなことを感じながら、いつも「言葉」に縛られている自分に反省。今年の自分は今年で締めくくり、新年は新しい気持ちでスタートしたいです!
来年はどんな世界が待っているのでしょうか。新しい出会いが楽しみです!
f0135222_23413131.jpg

[PR]
by kira_hoshi | 2007-12-24 23:14 | 京都
<< 2008年スケジュール あの頃にもどりたい >>