今年の恵方は南南東

f0135222_23523642.jpg節分の今日、大阪で仕事があったので神社の豆まきに行けませんでした。
帰りが遅くなったので、夕ご飯は・・・「丸かぶり寿司」。今年の恵方は南南東!
関西に来たばかりの頃、不思議だったんです。どうして節分には丸かぶり(かじり)寿司なのって。その頃に、何もわからず買って、あまりの太さ長さにビックリ!ちゃんと切って食卓に出したら、関西人にどつかれました(笑)。このお寿司はその年の恵方を向いて願いごとをしながら、丸のまま食べないと行けないとか。え~!こんなに大きいのに~!
何でも明治時代に大阪で始まった風習らしいです。それが30年ほど前、海苔屋さんの企てでどっと広まって今に至るらしい。節分の頃は、お寿司屋さんでも露天でもコンビニでも売っています。
今日は、ちゃんと一本丸かぶりしました。南南東も向いて。
でも、おなかがすいていて急いで食べたため、願い事をするのを忘れていました!
今から願っても・・・叶うかな?
[PR]
by kira_hoshi | 2008-02-03 23:13 | 京都
<< 浅田次郎「オリヲン座からの招待状」 都の鬼は神出鬼没!? >>