不覚にも・・・

雪の舞う中、本日の「朗読お茶会」にお越しくださった皆様、本当に申し訳ありませんでした。
35回目にして初めて、風邪声での会となりお聞き苦しい点が多々あったこと、お詫びいたします。久しぶりに風邪にノックアウトされてしまいました。早めに耳鼻科に行ったため、のどの腫れは引いたのですが、その後思いっきり熱が出て昨日は一日寝込みました。
元来、健康なもので熱が8度9分にまで上がった時は、「体温計が壊れたのか?」それとも「よほど悪い病気なのか?」と慌てましたが、今朝はすっかり平熱になり自分の健康を確信しました。
でも、声はいまひとつ。幅と伸びがなく、呼吸も苦しい状態で・・・すみません。
今後、体調管理にはこれまで以上に気を配りたいと思います。f0135222_21525127.jpg

ところで、「こうして障子ガラス越しに雪が降るのを見るなんて風流だわ」とおっしゃったお客さんがおられました。そういえば、サッシ越しに見ることが当たり前の時代ですもんね。その上ガラスは手焼きガラスなので、独特の温かみがあります。なるほど!風流とはこういうことでしょうか。
町家のおかげで、またひとつすてきな景色に出会いました。
それにしても、このところ雪の写真ばかりですね。
そろそろ・・・春らしい風景をお届けしたいところです。

PS 今朝、我が家の近くでうぐいすが鳴いていました!春もそこまで来ています。
[PR]
by kira_hoshi | 2008-02-17 21:55 | 朗読のご報告
<< ここにも・・・ 雪大文字 >>