セロひきのゴーシュ、澤井家住宅、無事終了しました

10日(土)のセロひきのゴーシュ、みなさんありがとうございました!
冷たい雨が降り続く日でしたのに、遠くからたくさんお越しいただき感謝しております。
澤井家の土間・・・よかったです。高い天井に声もチェロも気持ちよく響き、皆さんの楽しんでおられる表情も見え、何もかもが生でアコースティックで・・・よかったです。
チェロの三宅さんもますますゴーシュらしくなってきて、お互いにとても乗っていました!
それも、お客さんと家と、澤井家のみなさんのおかげです。温かい雰囲気の中でのびのびとやらせて頂き、本当に幸せなひとときでした。
皆さんからの温かいアンコールもうれしかったです。いつまでも、いつまでも、この時間が続くといいなあ・・・なんて思いながら土間の舞台に立っておりました。f0135222_1823663.jpg
自分達の出演中は、カメラをどなたかにお願いすることをすっかり忘れていたのですが、お客さんが帰られてから、チェロの三宅さんを含めなんと即興のトリオ演奏が始まりました~!
これがまた、贅沢なひとときで・・・。うっとりと聞きほれてしまいました。
音楽ってすごいですね。こうして初めて会ってすぐに、一緒に音を合わせることができるなんて・・・。もちろん、みなさん音楽家だから当たり前なのかもしれませんが、素人の私にはびっくりです。演奏が終わっても、澤井家のみなさんとおしゃべりがいつまでも続き、なかなかお開きになりませんでした(笑)。
本当に、この頃、家は人だなあ、とつくづく思います。270年前から続く家も、それを受け継いでいる澤井家のみなさんもとても温かくて、寒い一日でしたが心はいつまでもほかほかしていました。澤井家住宅ではいろいろな催しをしています。
今週末は落語会やフルートとピアノのコンサートもあるんですよ。みなさん、ぜひ、家の佇まいを味わいつつ催しに参加してみてくださいね~!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-05-12 18:11 | 朗読のご報告
<< 源氏物語、ギャラリーのざわ、も... 源氏物語の宣伝にドキドキ・・・。 >>