「希望王国いわて文化大使」

このたび、岩手県より「希望王国いわて文化大使」の委嘱をお受けしました。
身に余る光栄なことですし、恐れ多くて・・・私などがお引き受けしていいのだろうかとずいぶん悩みました。今日、委嘱状が手元に届き、改めて事の重大さに我を失っております・・・。
思えば賢治さんを朗読しているうちに、京都岩手県人会・関西宮沢賢治の会とご縁ができ、岩手県人ではないのに仲間に入れて頂くようになりました。先日、京都岩手県人会は創立25周年を迎えたのですが、会の皆さんとご一緒に祝賀会に参加できたことは私にとってうれしいことでした。
そして、さらに今回の大使委嘱・・・。賢治さんのご縁は本当に不思議です。一体私をどこに連れて行ってくれるのか・・・(笑)。
他の大使の方々があまりにも素晴らしい方々で、本当に私など何の力もないのですが、今後もささやかな活動を続けながら岩手の魅力をもっと知り、それを皆さんにお伝えすることができればと思っております。どうか皆さん、今後ともよろしくお願いいたします。

ところで、今週水曜日の夜10時~NHK「その時歴史が動いた」は「黄金の百年王国・奥州藤原氏VS源氏・独立への戦い」です。奥州の平泉の文化的景観は、世界遺産登録が見込まれています。私も、勉強したいと思います!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-05-19 22:04 | 希望郷いわて
<< 町家の魔法 葵祭 >>