岩手・宮城内陸地震

今朝、ニュースを見ていてびっくりしました。
岩手県内陸部を震源地に、M7.2の地震・・・。
ヘリコプターが道路崩壊や土砂崩れの映像を送ってきて、被害の大きさがだんだん明らかになってきました。新緑で美しい山が無残な土の斜面を見せ、山奥の温泉宿に土砂が押し寄せ・・・地震は一瞬のうちに人の命も自然の姿も奪ってしまうのですね。
ふるさとが震源地に近い方々には、心配でお電話しました。私のところにも「今、岩手じゃないよね?」というメールが友人達からきました。(実は、来月、岩手を訪れる予定があるのですが、今日は京都におりました。)報道によりますと、世界遺産登録を目指している、中尊寺の金色堂には被害はなかったようです。
まだ余震が続いていますし、川が土砂で堰きとめられているところがあるという情報ですから、油断はできません。一日も早く、余震が収まり被災者のみなさんが元の生活に戻れますように・・・。
[PR]
by kira_hoshi | 2008-06-14 19:47 | 希望郷いわて
<< 田島征彦さんとまいづる知恵蔵 カヤの中で講談聞きました! >>