田島征彦さんとまいづる知恵蔵

まいずる知恵蔵に行ってきました!
赤レンガの落ち着いた雰囲気が、見る人の心を和ませ、絵本原画の展示にぴったりでした。
また、田島さんと沖縄の学生さんたちの「戦争」をテーマにした作品は、赤レンガ倉庫のそもそもの役割を思い出させ、とても印象深いものでした。
それにしても、原画はいいですね。印刷だとどうしても紙の質感までは伝えにくいですが、原画はそれも含めて作品なんだな、と改めて感じさせてくれます。とくに、手漉きの竹紙を使った「みみずのかんたろう」の原画は、型染の色も鮮やかで迫力もあり、とても感動しました!
ところが田島さんの作品に触れながら、だんだん緊張が高まってきました。原画からこれだけ強いメッセージを感じると、私などが読まない方がいいような気がしてきたりして・・・自信がなくなってきてしまいました。(泣)
f0135222_23353226.jpgでも、朗読会には予想以上にたくさんの方々がお越しくださり、みなさんのおかげでなんとか4冊の絵本を読み終わりました。無我夢中で、とくに「じごくのそうべえ」などは髪を振り乱して読んでおりましたが・・・こどもたちは絵本に釘付けになっていました。大人の方々は比較的紳士淑女が多く、なかなか笑いが取れなかったのですが・・・私の変な関西弁が原因でしょうか?f0135222_23405615.jpg

すみません、引き続き精進いたしますので今日のところはご勘弁を(笑)!みなさんのおかげで、とても楽しかったです。ありがとうございました。
そして、目的のハンバーグランチ(ハヤシと迷いましたが)も完食!(こんなに美味しくて、さらに飲み物が付いて800円!なんてリーズナブル!)

そして、この季節の舞鶴名所、舞鶴自然文化園のアジサイも見てきました~!
ひと目5万本というアジサイ園は、園というよりアジサイ山。とてもじゃないけど、ひと目では見渡せない規模でした。まだまだこれから花が開くので、山全体がアジサイに包まれるのでしょうね。f0135222_2344266.jpg遠くに海が見下ろせて、とてもよい景色でした。これがまた、入場無料なのですからびっくりです!舞鶴市、太っ腹!!アジサイ展は7月13日(日)まで。ほんとにすごいですから、みなさんぜひいらしてください。
f0135222_23445383.jpg

今回も、舞鶴の味と自然にふれ、たくさんの方にお世話になり、すてきな思い出ができました。また舞鶴におじゃましたいです~!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-06-15 23:47 | 朗読のご報告
<< 源氏物語 夏の巻 岩手・宮城内陸地震 >>