「銀河鉄道の夜」ニュース②

オリンピックと甲子園と猛暑の熱気で・・・暑いです~!f0135222_23372953.jpg
京都は、今度の土曜が五山の送り火だというのに、まだまだ熱風が吹いています。こんな暑い時、涼しくなる場所は水辺!滋賀県米原市醒ヶ井の梅花藻!今年は先日やっと、花が咲いている時期に見に行くことができました。清流に咲くかわいい花は、とても清楚で涼しげです。
そして、涼しくなる物語は・・・「銀河鉄道の夜」(ムリヤリ!)いえ、ほんとに、賢治の表現がとても涼しげ。
今回、2人の朗読者でト書き部分を交替でリレーしながら、またそれぞれの登場人物は各自が受け持ちながら読んでいきます。例えば、カンパネルラは樹又、ジョバンニは星野なのですが、その他様々な登場人物がいてそれぞれ魅力的です。私個人は、樹又が受け持つ黒服の青年と鳥捕りがとても楽しみ!どちらも濃いキャラクターです。(笑)
2人で読むので楽かな・・・と思いましたが、いやいやどうして。自分一人なら、自分でコントロールできますが、相手がいるとなるとそうはいきませんから、楽なわけではないですね。
でも一人じゃないっていいことです。相手との間に何かが生まれますから。
さて、何が生まれるか・・・今は私にもわかりませんが本番をお楽しみに!
中学生・高校生対象の「五感を使う朗読ワークショップ」参加者募集していますよ~!
公演当日、8月31日(日)の午前10時半~12時、参加無料です。メザミにメール等でお申し込みくださいね~!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-08-13 23:39 | 宮沢賢治
<< 今年も送り火・・・ 与謝野町にまたまたおじゃまします! >>