パワーもらいました

今週は、京都市内の小学校と中学校にも読み語りに行ってきました。
私自身、こどもたちのパワーに心がとても元気になりました。本を読みながら、こどもたちとのやりとりがとても楽しかったです。
2年生のこどもたちの話では、どうやらこの付近にはカッパが生息しているようです(笑)。
「保育園の時、いもほりで見た!」という目撃証言を得ました。なんでも生まれたばかりの赤ちゃんくらいの大きさで、歯の先端はとがっていたとか・・・。やはり!私も以前からここにはいそうな気がしていました。今度見かけたら、カッパ研究会に知らせてくれるよう頼んでおきました。(笑)そんな話ができるこどもたち、すてきな想像力を持っているのですね!

f0135222_21254212.jpg中学生には何を読んだものか悩みました。結局選んだのは、京都が舞台の「高瀬舟」(森鷗外)。「耳で聴いて頭に思い浮かべる楽しみを味わってください」と前フリしたものの、やはり難しすぎですよね。こんな体験が、彼らにとって苦痛ではありませんように、そして耳で聴いて心に描く楽しみを、少しでも感じてくれたらうれしいです。私もまだまだ精進します!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-10-30 21:34 | こどもたち
<< 水巻町図書館に行ってきました! すごかった・・・。 >>