「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2009年スケジュール

2009年は、「朗読お茶会」でスタートです!みなさんとどこかでお会いできるのを楽しみにしております。


1月 4日(日)  四条京町家「朗読お茶会」VOL45
           会場:四条京町家   午後1時~3時
           読み語り/朗読:星野祐美子

1月23日(金)  小学校の国語科の研究会にて
           朗読&お話させて頂きます

1月28日(水)  「朗読お茶会」が幼稚園におじゃまします!
           大阪府豊中市
           読み語り:星野祐美子

2月 1日(日)  四条京町家「朗読お茶会」VOL46
           会場:四条京町家   午後1時~3時
           読み語り/朗読:星野祐美子

2月 7日(土)  岩手県花巻市東和図書館にて
           東和市民塾並びに読み聞かせ交流会
           花巻のみなさんとの出会いを楽しみにしています

2月15日(日)  ダイヤモンドソサエティ京都 にて
           「源氏j物語」「羽衣天女」「浦嶋伝説」などを
           箏・尺八の音色とともに朗読します

2月21日(土)  朗読ユニットmes amis公演 朗読story「二人」
           会場:ウィングス京都 音楽室
           時間:午後7時~(開場は6時45分)
           料金:1000円 定員35名(前日までにメザミまで要予約)
           作/朗読:星野祐美子 樹又ひろこ


2月22日(日)  京都府高等学校芸術文化連盟放送専門部の朗読研修
             星野祐美子・樹又ひろこ

3月7日(土)   村上佳子作品展~幸福な音色~  (3月6日~11日)
           場所:ギャラリー・アット・ザ・ハイアットⅡ
              展示中に朗読させて頂きます。入場無料
            2時~3時
           「朗読とリュートの音色」朗読:星野祐美子 リュート:小出智子
            5時~
           「古き良き英国の旋律」歌:平井満美子 リュート:佐野健二 
                             リコーダー:奥田直美

3月18日(水)   「ほっこり朗読会」~昔話はいかが?~
            読みたい人と聴きたい人の交流の会です。
            読みたい方は5分程度の昔話をお持ちください
            定員:20人   朗読ユニットmes amis(メザミ)にメールでお申し込み

3月29日(日)  澤井家住宅「朗読お茶会」
            午後3時~4時  無料、ただし文化財保存協力金300円必要


4月12日(日)   四条京町家「朗読お茶会」VOL47
            会場:四条京町家  1時~2時 親子の時間/2時~3時 大人の時間
            読み語り/朗読:星野祐美子

4月26日(日)   第9回「春・朗読の一日」に参加します!
            会場:みのかも文化の森

4月28日(火)   「ほっこり朗読会」~お気に入りの絵本~
            読みたい方も聴きたい方もお気に入りの絵本を1冊持ってきてください。
            絵本を紹介しながら交流する会です。
            会場:京都府庁NPOパートナーシップセンター 会議室
              (京都府庁旧本館1階)
            無料、定員20人 朗読ユニットmes amisにメールで申込

5月1日 (金)   まちなか再発見!「そのべ本陣・春」
           ~祝 生身天満宮春まつり、ちびっこ全員集合~
           「朗読お茶会」が山陰街道の面影残る園部におじゃまします。
           午後2時~7時、いろんな催しがありますよ!

5月17日(日)   四条京町家「朗読お茶会」VOL48
           会場:四条京町家

5月19日(火)   「ほっこり朗読会」
           読みたい方も聴きたい方も、本を一冊持ってきてください。
           (ジャンル自由)本を紹介しあいながら交流します。
           時間:午前10時~
           申込:朗読ユニットmes amisまでメールで
            

6月7日 (日)   楽町楽家2009
            「言葉と音色のコンサート」
            会場:遊子庵
            朗読:星野祐美子   チェロ:三宅かおり

6月23日(火)   「ほっこり朗読会」
           読みたい方も聴きたい方も、本を一冊持ってきてください。
           (ジャンル自由)本を紹介しあいながら交流します。
           時間:午前10時~
           申込:朗読ユニットmes amisまでメールで


7月5日(日)    四条京町家「朗読お茶会」VOL49
           会場:四条京町家


7月11日(土)   「五感を使う朗読ワークショップ」
            会場:遊子庵
            時間:13時~15時
            料金:1500円
            ナビゲーター:星野祐美子   
            共催:遊プロジェクト京都
            申込:メールにてメザミまで

7月25日(土)   「国民文化祭・京都流プレゼンテーション」            
            会場:ハイアットリージェンシー京都 ガーデンルーム
            時間:午前10時半~12時
            メザミも事例発表します。申し込み不要、入場無料

7月31日(金)   「ほっこり朗読会」
           読みたい方も聴きたい方も、本を一冊持ってきてください。
           (ジャンル自由)本を紹介しあいながら交流します。
           会場:京都府NPOパートナーシップセンター 会議室
           時間:午前10時~
           申込:朗読ユニットmes amisまでメールで



8月8日(土)    「宮沢賢治★ことばとおりがみの出会い」
             おはなし/星野祐美子  おりがみ/青柳祥子
            会場:京都府立文化芸術会館 3階和室
            時間:おはなし会 14時~14時45分 「どんぐりと山猫」その他
            おはなし会の後、小学生対象のおりがみWSがあります!
            (15時~16時 材料費300円、定員20人)
            <舞台芸術振興・次世代体験推進事業>
            料金:大人1000円(当日300円増し)高校生以下無料
            申込:メールにてメザミにお申し込みください

8月28日(金)    「胆江地区子どもの読書推進研修会」
             岩手県奥州市 

8月29日(土)    花巻市立東和町図書館にておはなし会と研修会

8月30日(日)    「賢治作品朗読の広場」
             場所:宮沢賢治記念館
             時間:午後1時半~3時
              「どんぐりと山猫」「銀河鉄道の夜」(抜粋)「注文の多い料理店」
               詩など

9月2日(水)~15日(火)朗読ユニットmes amis(メザミ)活動展示
             場所:京都府NPOパートナーシップセンター 

9月12日(土)    四条京町家「朗読お茶会」VOL50
            5周年です!賢治を読みます!

9月15日(火)    「宮沢賢治展」で朗読します
             会場:バートックギャラリー(東京銀座)

9月21日(祝)     宮沢賢治七十七回忌   於:比叡山延暦寺
             今年も賢治さんの詩を読ませて頂きます

9月26日(土)    第2回 巴の宴 尺八の岩本みち子さんの演奏会です
             会場:宝ヶ池 蔵(京都市左京区岩倉)
             料金:2500円(ミニ弁当・お茶付き) ※要予約
             私もちょこっと朗読でお手伝いします


10月3日(土)    「語りの里 おはなし会」in福知山
             会場:福知山市治水記念館            
             時間:1時~3時
             「語りの里」のプレイベント!読みたい人と聞きたい人の
             交流会。どなたでもお越しください。入場無料!

10月4日(日)    「語りの里 おはなし会」in京田辺
             会場:国指定文化財「澤井家住宅」            
             時間:3時半~4時半
              「語りの里」のプレイベント!入場無料、ただし文化財維持協力金300円
             星野祐美子(朗読)澤井信子(violin)三宅かおり(cllo)

10月12日(祝)   『町家巡遊09 ひと・わざ・暮らしの町家展』             
            (10月3日~11月3日まで、金沢の町家を楽しむ催し)
             町家deタノシム「朗読&リュート『アンデルセンの世界』
             場 所:直江家 (大野町4-16)
             朗読:星野祐美子  リュート:小出智子


10月31日(土)   「秋の夜なが、星空と灯りの朗読会」 17時以降暗くなってから~
             場所:南丹市 京都新光悦村
             南丹市の小学生がデザインした竹灯りの中、朗読します。

11月 1日(日)    第24回国民文化祭・しずおか2009  文芸祭「現代詩大会」
             会場:掛川市生涯学習センター
             時間:10時~15時半
             午前、入賞作品表彰。午後、詩の朗読やねじめ正一さんの講演など。

11月 8日(日)    「一日限りのひだまり図書館」秋のおくりもの
             会場:宇治市中央公民館
             時間:13時~14時 おはなし会(キーボードとのコラボあり)
                14時~15時 ふうせんかずら万華鏡 作り

11月12日(木)    絵本が大好きな人のための絵本とお菓子なお弁当づくり
               「絵本を抱えて宮沢賢治と秋の遠足」
             会場:ギャラリーvie
             時間:10時半~12時半 受講料:1000円(+別途材料費)
             講師:中野由貴(料理研究家)
                星野は賢治作品の朗読で中野さんのお手伝いをします。
             主催、申し込み:フェリシモ 共催:神戸ビエンナーレ

11月21日(土)    第2回民家集落博物館まつり
             岩手の南部曲家で朗読会があります!(11時半と14時半)
             会場:日本民家集落博物館 
            
11月22日(日)   平成21年度図書館ボランティア研修会
            「リュートの調べとおはなしの世界」
             ~今日のおはなしはじまりはじまり~
             会場:宇治市中央公民館
             時間:13時半~15時半 
              リュートとのコラボ(30分)と読み聞かせについての講演

11月29日(日)  「語りの里 おはなし会」in京都
             「語りの里」のプレイベントです!入場無料!
             会場:四条京町家             時間:13時~15時
             読みたい方と聞きたい方の交流会。

12月11・12日   京都府与謝郡伊根町に行ってきます!
            小学生や地域のみなさんと本を通じて交流します。


12月20日(日)   四条京町家「朗読お茶会」VOL.51
            ~町家でメリークリスマス!~
            会場:四条京町家
            時間:午後1時~ 親子の時間(親子対象)
               午後2時~ 大人の時間(大人対象)
            「朗読お茶会」はこれにて一区切りとなります。
            今まで応援して頂き、ありがとうございました!!
            
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-31 19:54

2008年もゴール目前!

昨日、京都市内は初雪となりました。
そして今日も、比叡山は粉砂糖を振りかけたような姿に・・・。
f0135222_1984560.jpg

春夏秋冬、自然が織りなす変化は素晴らしいです。日本人は、こういう四季の移り変わりの中で暮らしているからこそ、繊細な感覚を持つようになったのでしょう。この年になって、つくづく「日本に生まれてよかったなあ・・・」と感じます。(私自身が繊細かどうか・・・はともかくとして・笑)
今年は、少しだけ「ブレない自分」になることができました。ライフワークを自分の想いを大切にしながら続けることは、時に難しい・・・。でも、え~い!と行動することで、心の中の想いがもっと強く確かなものになりました。そして、その結果、前以上にライフワークに幸せを感じるようになりました。やはり、私は「行動型」。考える前に動き出し、走りながら止まれなくなるタイプなのです。(誰か止めて~!笑)そして、そんな私をたくさんの皆さんが支えてくださいました。止めてくださる方は一人もおらず(笑)、熱烈に応援して頂きありがとうございました!
おかげさまで、今年も無事、ゴールを迎えそうです。
来年も、様々な出会いが待っていそうな予感がします。そんな出会いに育てて頂き、もう少し大きくなる(身長は無理でも心が・笑)のが来年の目標!!皆さん、来年も私を止めることなく(笑)、たくさん応援してくださいね!
今年もお世話になりました。来年も、どうかよろしくお願いいたします。
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-27 19:12 | 京都

聖なる夜に・・・。

サンタさんを待ちながら・・・やはり今年の「出会い」についてもう少しお話させてください!様々な出会いの中でとても不思議な気がするのは、やはり賢治さんにつながっていく出会いです。宮沢賢治作品を朗読しているうちに、岩手県の皆さんにつながっていき、賢治さんを大切に思う人々につづいて行き・・・そのご縁は年々広がっていきます。f0135222_20373338.jpg
今年は、岩手県の「希望王国いわて文化大使」までお引受けすることになり、賢治さんは私をどこまで連れて行くのか、と思いました。(笑)でも、私何もお役に立てていなくて。慣れないことなのでどうしてよいのやら・・・。とにかく、今年は送られて来る県の広報を読みながら、岩手の魅力をいろいろと知ることができました。岩手・宮城内陸地震は、被災者の皆さんにとって大変なことでしたが、今、岩手県は「がんばろう!岩手」宣言をし、県民が力を合わせてがんばっていくことをアピールしています。その源には、大自然と共生しながら育んできた岩手の「黄金の心」があるそうです。
今年は、わたしのふるさとの一つ、静岡でも賢治さんのご縁があり、本当に不思議な年でした。賢治の研究者、池上雄三先生の奥様・理恵さんに出会えたことは、誰かがどこかで糸を引っ張っていたとしか思えないです。(賢治さん?笑)また、掛川市の国民文化祭現代詩プレ大会でも賢治を朗読しました。読めば読むほど、賢治さんにつながって行くような気がしています。f0135222_20474650.jpg
今年の比叡山での賢治忌は、チェロの三宅かおりさんも一緒でした。朝からの大雨が法要の時だけぴたっと止んだのは・・・賢治さんが聴きに来ていたのでは?
賢治さんとのご縁は、本当に不思議なことだらけで心がワクワクします。
これからも・・・たくさんワクワクしたいと思います。
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-24 20:42 | その他

今年の漢字は「会」!

今年の漢字は「変」でしたが、私にとっては出会いの「会」。私の今年一年を総括するとしたら、この字しかありません!今年は旅をたくさんしながら、多くの人や場所と出会いました。f0135222_22341574.jpg
掛川市の図書館は、春も秋もおじゃまして市内3館全てお訪ねしました。関わってくださった職員さんに「こんな出会いがあるなんて、生きているのがうれしくなります」と言われたことが、心にいつまでも温かく残っています。私も誰かにそんな言葉を掛けられるよう、出会いに敏感でいたいです・・・。f0135222_22343349.jpg


図書館と言えば、福岡県の水巻町にも行きました。まさか、九州まで旅できるなんて!思いがけず遠出ができ、たくさんの方々にお会いできて世界が広がりました。
京田辺市の澤井家住宅、与謝野町の旧尾藤家住宅・・・どちらも、家も管理人の方々も温かく、とてもよくして頂きました。心がいやされ、優しい気持ちになれたのは、何か目に見えない魔法の力があったように思います。楽町楽家で参加させて頂いた秦家でも、同じものを感じました。それが何とは・・・言葉にできませんが、こんなことを感じられるなんてとても幸せなことです。
去年からお訪ねしている舞鶴市のまいづる知恵蔵では、今年、染織家で絵本作家の田島征彦さんと出会わせて頂きました。今思えば、上方落語を題材にした「地獄のそうべえ」を関西の皆さんの前で読んだことが・・・とても恐ろしくなります。関西ネイティブでない私のイントネーション、おかしかったでしょう?田島さんに聞かれなくてよかった。(笑)
園部町の伝統工芸の工房・息吹さんには、ある会合で偶然席が隣同士になり、「朗読お茶会」でお伺いすることになりました。伝統工芸と朗読・・・愛称いいんです。普段から、四条京町家で工芸品に囲まれているせいかもしれませんけど・・・(笑)。
「朗読お茶会」、本当によく旅に出て、たくさんの出会いをしました。出会ったみなさんに感謝です!この出会いをエネルギーに変えて新年を迎えたいと思います!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-23 22:38 | その他

心が純粋になりました・・・。

先日、中学校2年生対象に道徳の授業でお話する機会を頂きました。
「心を表わす言葉」をテーマに、言葉の美しさや言葉をかけ合うコミュニケーションの大切さ、相手の心を思いやることなどについてお話しました。普段小学校に行くことは多いですが、中学生対象はあまり経験がなく、しかも心の授業ということでとても緊張しました。でも、生徒達はとても素直で真っ直ぐな目をして話を聞いてくれ、心が熱くなりました。なんだか、こちらこそ、忘れていた気持ちを思い出したような心境です。私も、実年齢と見かけだけは大人でも、心の中はまだまだ純粋にしておきたいです。(笑)
授業の最後に、詩「生命を輝かせて生きる」(鈴江昭)を皆で読みました。国語ではなく心の授業なのだから、読み方ではなく言葉を味わい感じることを大切にして、とお願いをしてから・・・。クマさん記念演奏会以来、マイブームになっているこの詩、先生が高校生に向けて綴ったものなのですが、中学2年生にはどうだったでしょうか・・・。
この秋は、小学校にもあちこち行かせて頂きました。どこも先生やこどもたちが大歓迎してくれ、とてもうれしかったです。秋は毎年、仕事が忙しいのでなかなか思い通りに時間が作れませんでしたが、お約束の小学校さんには今年度中に伺いますので待っていてくださいね!私もとても楽しみで~す!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-20 18:08 | こどもたち

「朗読お茶会」ありがとうございました!

今年の「朗読お茶会」、無事終了しました。
写真は、「おおきなかぶ」を「おはなし組木」でやっているところ。f0135222_21534978.jpg
浜松市の凸凹工房さんの、絵から飛び出した木のおもちゃです。パズルのような、積み木のような、人形劇のような・・・おおきなかぶは、かぶが抜けるとシーソーが動きます。見事、抜けた!時には皆で大喜びしました。(私、てこの位置を間違えたかとヒヤヒヤものでした・笑)こんなことができるのも町家ならでは。小さなお座敷の小さなおはなし会の良いところだなあ、としみじみ感じています。f0135222_21542287.jpg

大人の時間は「幸福な王子」(オスカー・ワイルド)を読みました。クリスマスストーリーというわけではないですが、クリスマスって人を思いやる日でもあると思うので、あえてこの物語を。実際、本場西洋のクリスマスストーリーはそんなものがたくさんありますね。サンタさんやプレゼントばかりでなく・・・(笑)。
この物語に、佐野健二さんのリュートと平井満美子さんのソプラノのCDを合わせてみました。これが・・・ぴったり!私自身、町家にいながらヨーロッパの古い町を思い浮かべ、読みながら旅をしている気分でした。リュートとソプラノ・・・聴いていると、心に天使が舞い降りてくるようです・・・。ちなみに、ジャケットの絵はお友達の村上佳子さん。やはり彼女は、音楽を絵に描くイラストレーターです!私も、音楽のように朗読したい、といつも思っているのですが、まだまだ修行が足りません!今後もがんばっていきます!
来年の初「朗読お茶会」は、なんと、1月4日(日)!新年早々すみません。初詣がてらぜひお越しくださ~い!

★四条京町家「朗読お茶会」VOL.45~新しい年に~  平成21年 1月4日(日)  
会場:四条京町家(京都市伝統産業振興館)
午後1時~ 親子の時間 「落語絵本 はつてんじん」(川端誠) 
午後2時~ 大人の時間 「雪国」(川端康成)
 *親子の時間は親子参加でお願いします。親子とも無料です。
 *大人の時間は会費500円(高校生以下無料)
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-16 22:02 | 朗読のご報告

今年一番大きな出会い

今年は数々の出会いに恵まれた年でした。中でも大きかったのは、総勢140人の鈴江昭記念演奏会出演者との出会いでしょうか。一度に「友達100人」以上できちゃいました!(笑)f0135222_22572099.jpg
11月24日がその演奏会の日だったのですが、今、出演者の皆さんはその感激を胸に、それぞれ未来に向けて踏み出しています。演奏会のために作られたブログ(クマさん記念演奏会リンクに入ってます)には、たくさんの感想が寄せられ、吹奏楽を知らなくても読んでいると元気になります。それぞれの人の想いが、見知らぬ多くの人の想いに重なるような気がします。
そもそも、高校ブラスバンドで尽力された鈴江昭先生の定年退職記念にと、卒業生が企画した演奏会だったのですが、伝説の鈴江先生の下で演奏したいと現役生も参加し、10代~50代までの総勢140人の演奏会となりました。働き盛り、子育て世代も多く、土日ごとの練習には子ども連れでがんばっておられました。楽器を吹くのが20年ぶり30年ぶりという人、楽器や練習場所の確保など、ご苦労がたくさんあったそうです。
でも、週末になると高校生の気持ちに戻り、先生のタクトで演奏できるのがうれしくて目をきらきらさせて練習に励んでおられました。140人いれば、140のそれぞれの想いがあったことと思います。本番では、それが見事にひとつになり、素晴らしい音色となってホールに響き渡りました。客席にもそれが届き、大きな大きな感動の嵐となりました。本当に、言葉では言い尽くせないほどすごかったです。そして、その日から皆さんそれぞれに新しい気持ちで出発しています。これが、また素晴らしいではありませんか!
新しい挑戦をすることで、また前に進める・・・これはすてきなことではありませんか!
そして、いくつになっても、そんなことがあるのです!!人生いつでも、どこからでも、新しい挑戦ができるのです!!なんだか勇気が湧いてくるではありませんか!
語りながら熱くなってしまいましたが(笑)、また、鈴江先生と卒業生の皆さんとの交流が素晴らしく、心温まるものでした。こんなすてきな出会いがあれば、人生思い切って前に進めそう・・・。私も、皆さんとの出会いのおかげで力が湧いてきました。
これからまだまだ、新しい挑戦にがんばります!
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-11 23:11 | その他

今年最後の「朗読お茶会」

今年は、紅葉がものすごい駆け足で通り過ぎて行ったと思ったら、「ジングルベル」が「天国と地獄」に聞こえる季節(笑)になってしまいました。スケジュールの更新もすっかり忘れ、ご案内もあわててですみません!(泣)

今年最後の「朗読お茶会」、今度の日曜日です。
親子の時間はクリスマス絵本、大人の時間は「幸福な王子」(ワイルド)を読みます。クリスマスというと、賑やかなパーティーもいいですけど、心がじ~んとなる時間を過ごすのもいいのではないでしょうか?そんなひとときを、皆さんと過ごしたいと思っております。四条へのお買い物がてら、ぜひお越しくださ~い!
f0135222_01718100.jpg

四条京町家「朗読お茶会」VOL.44 ~クリスマスに寄せて~
12月14日(日)  
 午後1時~ 親子の時間 クリスマス絵本など  親子参加でお願いします
 午後2時~ 大人の時間 「幸福な王子」(ワイルド)
    読み語り/朗読:星野祐美子
 親子の時間は無料、大人の時間は会費500円(高校生以下無料)
         
[PR]
by kira_hoshi | 2008-12-10 17:52 | 朗読のお知らせ