<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

花巻東、ベスト4入り!

すごかったです、今日の試合・・・。
もうだめかと思って、目を半分閉じながらテレビを見ていました。
でも、やはり最後の最後まであきらめなかった!倒れた佐藤涼平くんが、笑顔でもどってきた時、私もとってもうれしかったです。そうだ、最後までがんばれ~!
それにしても、みんないい顔しています。素直で真面目な・・・そして笑顔がどの選手もとてもいいです。こんな息子・・・欲しいです。私も、本当なら高校生のこどもがいてもおかしくないのですよね・・・。少し、母のような心境にもなってきた今日の試合でした。
さあ、最後まであきらめず、がんばれ~花巻東~!!

そして、私は来週花巻に行きます。f0135222_20205496.jpg
今回は、「風のセミナー」を見学したり、小学校に遊びに行ったり・・・そうそう、奥州市にもお伺いすることになり、ちょっとどきどきしています。再び、東和町の図書館にもおじゃましますし・・・賢治記念館で朗読させて頂くことにもなっていて、実は、とても緊張しております。
今、花巻東を応援しながら、いろいろと準備をしているのですが、なんだか頭の中が歩くエスカレーター(?)になっているような状態・・・。それも降りたくても降りられないような・・・。
いけない、いけない、ちょっと一休み。
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-21 20:23 | 希望郷いわて

花巻東、準々決勝進出!

なんだか忙しくて、甲子園に応援に行けないままじりじりしていました。
でもやっと昨日、仕事を片付けて遅ればせながら駆けつけてみると、もう1塁側の自由席は完売!
仕方なく外野席に入ると、ちょうど4回裏、花巻東の攻撃でした。思わず声が出そうになるのですが、周りの人がどちらの味方かわからない・・・遠慮しながら、でも、点が入った時は大喜びしてしまいました。
野球オンチの私、春の大会の時は必ず岩手県人会の方とご一緒だったので、よくわかったのですが、今回は・・・後ろの席の“おっちゃん達”の解説で、一味違った(?)観戦となりました。
おっちゃん達は、どうやら阪神ファンのようでした。150キロ台を出す菊池くんの球を見て「あんな球、阪神の選手だって打てへんで~」と言ったり、両校のプレーを見ながら「阪神の○○にそっくりや~」と比較の対象が全部阪神なのです。どちらかといえば、東北高校を応援していたようで「ダルビッシュも心配してるやろうな」とほろりと優しい一言を言ったと思うと、選手のエラーに「ダルビッシュが怒るで~!」と檄を飛ばしておりました。なんだか、面白かったです。(大笑)
それにしても、花巻東は菊池くんの左腕もすごいけど、どんなに小さなチャンスでも見逃さず、点につなげようとあきらめない姿勢が素晴らしい!チームワークが本当にいいんです!
春の大会からまた鍛えられて戻ってきたな、と球場で見て感じました。
これから、今日の準々決勝、そしてその後も・・・がんばって欲しいです!
今度こそ、優勝旗を持って帰って欲しい、その頃、ちょうど私は花巻に行く予定なので、花巻のみなさんと一緒に喜びたいなあ。花巻東、がんばれ~!!(写真は花巻東の応援席、紫が目立ちます!)
f0135222_0492068.jpg

[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-21 00:52 | 希望郷いわて

今年も送り火を見ました。

今夜、京都では五山の送り火が行われました。
毎年、まるで定点観測(笑)のように同じ場所で見ているので、同じアングルの写真ですが、今年の大文字はこれ!
f0135222_2218583.jpg

京都地方はこの時間、大河ドラマの視聴率が下がったと思います。兼続はBSや再放送で見られますが、今年の送り火はこの瞬間しか見られませんから・・・。
もう京都に来て、何回目になるかしら。最初の内は興奮して見ていましたが、この頃は静かに眺めながらいろいろお願いをします。今年は「静岡の地震はもう起きませんように」とか「花巻東が、明日、勝ち進みますように」とか・・・。
この夏は慌しくて、祇園祭も六道参りも行けませんでした。なので、夏を感じないまま、夏が終わったような感じ。こんなふうに思うなんて、私もちょっとは京都人になってきた証拠なのでしょうか?
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-16 22:36 | 京都

掛川、御前崎に行ってきました。

静岡に行ってきました。
元々12日出発だったのですが、その前日に駿河湾を震源とする地震が起き、びっくりしました。
新幹線も大幅に遅れていたので、翌日の影響が心配でしたが、無事、予定通りに掛川駅に到着!
まずは、おなじみの掛川市立大東図書館のおはなし会に伺いました。前日は、断水になった地域があり大変だったそうなのですが、この日はみなさん少しほっとしておられるご様子。本の世界を楽しんで頂けたでしょうか?
f0135222_23584270.jpgそしてそのままバスに乗り、御前崎市へ!実は、先月から御前崎市では「灯台村塾(とうだいそんじゅく)」という、こどもたちのための講座が開かれているのです。例えば、絵を描く「快画村」とか理科の実験をいっぱいしてみる「理科実験村」、ネイティブ講師から学ぶ「英語村」・・・などなど楽しそうな村がい~っぱい!その中に「朗読表現村」があって、SBSの先輩・上藤美紀代さんと一緒に担当させて頂くことになったのです。参加者は、小中学生女子13人と興味のある先生方。
青い海と白い灯台、アカウミガメが産卵にやってくる御前崎のこどもたちは、ちょっとシャイでとっても素直で意欲満々のこどもたち。1日目の昼には、もうすっかり打ちとけて大人をからかったり、びっくりさせたり・・・とても天真爛漫でした。
私は、小学生チームと過ごす時間が長かったのですが、2日間のみんなの変わりようにはびっくり~!初めは声が小さく伏目勝ちだったのに、2日間の講座が終わる頃には、声も表情も堂々として自分の思いを人に伝えることができるようになっていたのです。たった2日で、何が起きたのでしょう?(教えて~!)みんなの成長ぶりに、私もがんばらなくちゃと学ばせてもらいました。
この講座は、私にとっても塾だったような気がします。とても楽しく、とても勉強になりました。
「灯台村塾」は、来週「英語村」があって19日に閉村式。式では、朗読表現村のこどもたちは全員で詩を発表します。人前で声を出すことが、またこどもたちにとって良い体験になりそうです。

f0135222_23592225.jpg丸2日、こどもたちとずっとインドア(笑)だったので、観光する時間がなかったのですが、灯台と海はしっかり見てきました。海はやっぱりいいですね~!きっと私の前世はおサカナだったに違いない・・・いや、アカウミガメかな???
御前崎市では、11日の地震で屋根瓦が落ちたり、グラウンドに亀裂が入ったりという被害がありました。まだ余震もありましたが、みんなと一緒にいると楽しくて、夢中になって時間を過ごしていたので、その間地震のことはどこかへ行ってしまっていました。こどもたちにとっても、そんな時間になっていればうれしいのですが・・・。
そうして、このまま地震がすっかり収まりますよう願っています。
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-14 23:49 | こどもたち

京丹後市峰山町の伝説「さんねもと天女」

昨日の会は本当に楽しかったです。皆さんがとても楽しいお顔で聴いてくださっていて・・・そんな時は、きっと私もよい顔で読んでいるのでしょうね。(自分では見えないのですが・笑)
さて、おりがみとのコラボで頭がいっぱいで、すっかりご報告が遅くなってしまいましたが、先月、「国民文化祭 京都流プレゼンテーション」で発表した際、峰山町が制作した絵本「さんねもと天女」を会場で読み語りしました。それが、You Tubeにアップされています。

「さんねもと天女」

ちょっと緊張気味の読み語りなのですが、よろしければぜひご覧ください!
この絵本は、以前ラジオで番組を持っていた時に、朗読紹介させて頂いたことがありました。
天女の羽衣伝説が、とてもよく描かれているので、小学校のこどもたちにもよく紹介しています。
岩手県花巻の小学校でも「京都の民話」として、読んだことがあります。
実際、峰山町には磯砂山や女池、乙女神社など、伝説の地が残っているんです。
そんなことに、私、とってもロマンを感じてしまいます。
ところで、国民文化祭京都に向けて、語りの会を企画している「語りの里」実行委員会のブログも開設しました。今後、少しずつ情報を掲載していきます。よろしくお願いします!

「語りの里」のブログ
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-09 21:40 | 国民文化祭/その後

おりがみとのコラボは楽しかったです!

「宮沢賢治★ことばとおりがみの出会い」、とっても楽しかったです!
f0135222_105053.jpg

f0135222_112525.jpg「どんぐりと山猫」のお話と一緒に、リスや山猫やどんぐりや・・・馬車まで出来上がっていき、私もびっくりして自分が読むのを忘れるほどでした。(おっと、たいへん)
こどもも大人も乗り出して見ていて、途中、歓声も聞こえたり・・・いつもの朗読会とは違う雰囲気でとっても面白かったです。f0135222_121341.jpg
そして、おりがみワークショップ、おりがみなんですが・・・なんだか祥子さんはとてもキビキビしていて、体育の先生のようでした。(笑)
あっと言う間に時が過ぎ、皆さん、山猫とどんぐりを大切に持って帰って行きました。
なんだか、よい時間でした・・・。こどもたちには、夏休みの思い出のひとつになったでしょうか。

そして、その後、京都の夏の風物詩「鴨川納涼」へ!
お目当ては、もちろん、岩手県人会のテント!イカ焼き、南部せんべい、三陸わかめに盛岡冷麺・・・岩手の名物が勢ぞろいしていました。鴨川では友禅流しも行われて、とても賑やかでした。
鴨川納涼は、明日も夕方から開催されます。夕涼みがてら、ぜひお越しください~!(岩手のテントへ!)
f0135222_123558.jpg

[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-09 01:06 | 朗読のご報告

どんぐりと山猫!

青柳祥子さんから「どんぐりと山猫」の写真が送られてきましたので、ご紹介しま~す!
f0135222_22402996.jpg

わ!馬車別当もいる~!(アップ後、祥子さんより「一郎くんですよ!」と突っ込みあり。あら、そうだわ、ごめんなさ~い!)どんぐりもいろんなのがいて、楽しそうです!
この他、「きのこの馬車」の写真もありました。祥子さん、「どんぐりと山猫」のCDを聴きながらいろいろ試しているそうです。当日がとっても楽しみになってきました。朗読とコラボして、どんな作品ができるのでしょう?私もがんばって朗読します~!
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-06 22:45 | 朗読のお知らせ

賢治とおりがみ

8日土曜日の「宮沢賢治★ことばとおりがみの出会い」でコラボする折紙創作家の青柳祥子さんとは、共通の知人の紹介で知り合いました。(お見合いみたい・笑)
初めてお会いした時に、折紙作品をたくさん持ってきてくださり、折り方を教わりました。
でも、制作が苦手な私・・・紙を見たまま頭が働かないのです・・・。でも祥子さんの説明はとてもよくわかって、なんだか自分が急にできるようになった気がしました。(笑)
その時思ったのですが、折紙って図面を見ながら一人で折るよりも、人に教わり一緒に考えながらふれあいながらすると楽しいのですね。コミュニケーションするのが、楽しいんです!
海外で日本文化を折紙で伝える活動をしてきた青柳さんは、ワークショップがとてもお得意なんですよ!
手だけでなく、頭と体を使うらしく(?)、私も今から楽しみです。・・・というか、私、朗読がんばります!(朗読を聴いて皆さんが作ることになるのですから・・・)
青柳さんは、賢治の花壇設計図からイメージを得て制作した作品で、去年長野耕平賞をとられました。(絵になったものをここでご紹介しておきますね)私も当日はいっぱい刺激を受けて、「どんぐりと山猫」を読みたいと思いま~す!
f0135222_20102413.jpg


おはなし会の後のおりがみワークショップは、定員20人ですので、事前にお申し込みくださいね!また、お話を聴いて作品を制作するので、おはなし会からの参加をお願いします。
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-03 20:14 | 宮沢賢治

この夏は、おりがみとのコラボです~!

若田さん、おかえりなさ~い!
「浦島太郎になったみたい」の一言は、クールジャパン(笑)って感じでした!
私こどもの頃、「夢は宇宙旅行!」なんて言っていた世代ですが、もう夢ではなくなってきましたね。生きている間に行けるでしょうか(笑)。
それはそれとして、ささやかな私の夢、毎年夏の賢治作品朗読のお知らせです。
今年はなんと、「どんぐりと山猫」&「おりがみ」のコラボ!折紙創作家の青柳祥子さんとご一緒します。(写真は青柳さん制作の「どんぐりと山猫」イメージです)
f0135222_1822618.jpg
青柳さんとも賢治さんのご縁でお知り合いになったのですが、初コラボとても楽しみです。
私が「どんぐりと山猫」を朗読する隣で、青柳さんがどんぐりや山猫を折ります。お話を聴きながらどんな作品ができていくのでしょう?また、形になって行くおりがみを見ながら、どんな朗読になるのでしょう?みなさんもお楽しみに!
おはなし会終了後に、小学生対象のおりがみワークショップもあります。(定員20人)おはなしを聴いた後では、創作意欲満々かも。参加のこどもたちにとって、楽しい夏休みの思い出になりますように。お申し込みはメールにてメザミまでお願いします。

☆「宮沢賢治★ことばとおりがみの出会い」
  会場:京都府立文化芸術会館 3階和室
  日時:8月8日(土)
     おはなし会 午後2時~2時45分 その後おりがみWS午後3時~4時
     (おりがみWSは小学生対象、20人。要申し込み。別途材料費300円。)
  料金:大人1000円(当日300円増し) 高校生以下無料
  おはなし:星野祐美子  おりがみ:青柳祥子 
  申込:メールにてメザミにお申し込み またチケットは京都府立文化芸術会館にもあります
   
  *おはなし会は当日券(1300円)ありますが、おりがみWSは定員制なので
   必ず事前にお申し込みください。
[PR]
by kira_hoshi | 2009-08-01 18:14 | 朗読のお知らせ