「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今年も御前崎市の灯台村塾へ!


f0135222_15354550.jpg私の前世はオサカナかと思っていましたが・・・もしかしてアカウミガメ???
アカウミガメが産卵にやってくる日本の北限、静岡県御前崎市にこの夏も行ってきました~!御前崎岬は静岡県の最南端!
このところ右往左往しておりまして、ご報告がすっかり送れてしまいましたが、お盆の初めのことでした。
御前崎市では、昨年から「灯台村(とうだいそん)塾」という小中学生対象の夏休みの講座が行なわれています。この講座、他にはない、本当に夢いっぱいの内容なんです。快画村(絵の講座)、数楽村(体験を通して数学を楽しむ)、英語村(ネイティブと合宿)、理科実験村(太陽光発電など)など・・・とにかく体験して楽しんで、こどもたちの将来の夢につながるように・・・という思いがこもっています。そしてその中に「朗読表現村」があり、今年も4年生から中学2年生まで12人が参加してくれました。
f0135222_15453197.jpg

うれしかったのは、半分ほどが去年も参加したリピーター!!そしてそのこどもたちが、驚くほど成長していたこと・・・!アカウミガメの私としては(笑)何よりもうれしいことです。
初めて参加のこどもたちも、2日間の講座が終わるころにはすっかり自信がつき、朗読すること・表現することの楽しさを感じてくれたようです。具体的に「アナウンサーになりたい!」という夢を持っている子も数人いて、その夢と一緒に成長してほしいなあ・・・。御前崎のこどもたちの、真っ直ぐな目を見ながら、私も心いやされ元気をたくさんもらいました。そして、この講座を企画運営している御前崎市教育委員会のみなさん、一緒に講座を担当したSBSの先輩アナ上藤美紀代さんから多くのことを学ばせて頂きました。
また来年も、御前崎の浜に帰りたいです・・・アカウミガメとしては(笑)。

f0135222_1537661.jpg宿の部屋のまん前が灯台で・・・すてきなロケーションでした。
波の音を聞きながら、とても心が落ち着きました。
京都の暮らしも好きなのですが、やはり私は海の近くが落ち着くようです。
とはいえ、おっちょこちょいな性格はどこへ行っても変らず、実は御前崎に行く途中、新幹線の網棚にお土産を置き忘れて下車してしまったのでした。(泣)
本当に、このおっちょこちょい、なんとかならないものでしょうか・・・(笑)
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-30 15:42 | こどもたち

8/27 「宮沢賢治展」で朗読しました!

f0135222_16282974.jpg8月27日、賢治さんの(生きていれば)114歳の誕生日の日に、イラストレーターの皆さんの「宮沢賢治展」(ギャラリー菊)にて朗読させて頂きました。
毎年、東京のバートックギャラリーで開催されてきた賢治展でおなじみの友人、村上佳子さん・古夜冬考さんのお二人、そして大阪の徳治昭さん、そのほかにもたくさんのイラストレーターさんが賢治作品を題材に作品を展示しておられました。その作品に囲まれて、「銀河鉄道の夜」を読ませて頂きました。
いつものことながら、みなさんの絵に囲まれて読むのは、とても幸せな時間であるとともに、それぞれの方の思いも伝わってきてとっても緊張します。お越しのみなさん、ありがとうございました。

私の手元にある一番古い「銀河鉄道の夜」の文庫本は30年ほど前のものです。賢治さんを初めて読んだのは、この作品でした。ページは茶色に焼けて、カバーもボロボロ・・・。でも、引越しをするたびに、なぜかいつも荷物に入っていました。今となって、自分にとってどれだけ大切な物語であるかがわかるようになりました。何事も、そうなるまで時間がかかるものなのですね。そして、そうなってから・・・先がまだまだ長いのですね。
銀河の旅は、どこまでもどこまでも・・・続いていくのです。(笑)
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-28 16:30 | 朗読のご報告

秦家 親子おはなし会

築140年の秦家の店の間には・・・氷が似合います!
配達に来た氷屋さんも写真撮って帰ったくらいですから・・・(笑)
f0135222_2330212.jpg

京都は昨日も猛暑でしたが、4貫の氷は見た目も涼しく、さわると氷のように(本物の氷だった・笑)冷たくて、さらに中庭からの風がさ~っと入ってくると「涼」を感じるのです。
そして、初めて来たこどもたちとも、しばらく氷でコミュニケーション!
「一番長くさわっていられるのはだ~れ」とか、「一番大きな穴を作れるのはだ~れ」なんてやっているうちにすっかり心の氷がとけて・・・本物の氷もとけておりました(笑)。
今回は絵本の他に、でこぼこ工房さんのおはなし組木(写真)で「おおきなかぶ」のおはなしをしました。おじいさんからねずみまで、ぴったり組み合わせながら並べて行くと・・・「かぶが抜けた~」となります。とっても楽しかったです!

f0135222_23372657.jpgそれから「てぬぐい活用猫」という、てぬぐい絵本(綴じて絵本のようになっているけど実は1枚の手拭)も登場!これは秦家の住猫moonに聞いて欲しかったのですが・・・この日のmoonは夏バテ気味(?)、それどころじゃないようでした(笑)。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-23 23:44 | 朗読のご報告

8/22 親子おはなし会vol.4 終了しました!

今回の秦家も・・・氷大作戦!f0135222_23142590.jpg
汗は出ていたけど、なぜか涼しいおはなし会でした。
詳細はまたゆっくりご報告するとして、

プログラムは・・・

「てぬぐい活用猫」(てぬぐいの絵本?)
「じごくのそうべえ」(田島征彦)
「ぞうれっしゃがやってきた」
(小出隆司/文・箕田源二郎/絵)
 おはなし組木「おおきなかぶ」
(でこぼこ工房)*木のおもちゃを使ってのおはなし
そして、秦さんの「夏のちょっとこわ~いおはなし」でした。
秦さんが、こども時代にお父さんから聞いたというこわい話は・・・こわかった・・・。
今晩、出たらどうしよう・・・。

来月の 秦家での親子おはなし会vol.5 は、9月11日(土)午後2時~3時。
プログラムは「つきよ」(長新太)「おじいちゃんのごくらくごくらく」(長谷川義史)
など。(定員は親子10組。大人は文化財保存金300円お願いしています。)
お待ちしています!
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-22 21:31 | “本のお使い”日誌

8/20 ほっとna朗読会 5回目 終了しました

今日のプログラムは「銀河鉄道の夜」(抜粋)

私、好きなんです。「銀河鉄道の夜」・・・。
読めば読むほど、好きになるのです・・・。
がんばろうって思う。生きる勇気が湧いてくる。読み終わると、生き返ったような気がします。
だって、賢治さんは未完のまま残してしまい、ジョバンニの人生はまだまだこれからなのですから・・・。ジョバンニがんばれ~!私もがんばれ~!ってかんじ・・・。
今日は、読み始めた時はお客さん2人だったのですが、ジョバンニが銀河鉄道に乗るあたりで急にバタバタとお客さんが見え(皆さん乗り遅れなくてよかった・笑)、読み終わった時は、予想外にたくさんになっていたのでびっくりしました。お越しのみなさん、ありがとうございました。

次回の「ほっとna朗読会」vol,6は
9月28日(火)15時15分~ 30分ほど
プログラムは「グスコーブドリの伝記」(抜粋)です。
ぜひお茶をしにいらしてください~!

[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-20 23:56 | “本のお使い”日誌

8/11 静岡県掛川市立大東図書館のおはなし会終了しました。

ご報告が遅れ気味でタイムラグがありますが(泣)、今年も夏の静岡県に行ってきました!
御前崎市の灯台村塾のご報告はまたいずれ。まず掛川では、いつもおじゃまする大東図書館へ!
反応のよい大人とこどもの皆さん、ありがとうございました。今回も楽しかったです!
そのあと、御前崎市立図書館にも立ち寄らせて頂き、絵本を1冊読ませて頂きました。
聞いてくださった皆さん、ありがとう!!

プログラムは
「つきよのかいじゅう」(長新太)
「落語絵本 ばけものつかい」(川端誠)
「さんねもと天女」(峰山町絵本製作委員会)
「ぞうれっしゃがやってきた」(小出隆司/文・箕田源二郎/絵)
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-20 17:39 | “本のお使い”日誌

岩手と京都

この夏、京都で、いわて平泉観光キャンペーンがとても盛んに行われています。f0135222_225518100.jpg
清水寺、田村堂に飾られた南部鉄器の風鈴もそのひとつ。猛暑の京都に、とても涼やかな音色を響かせています。8月いっぱい、美しい音色を楽しめますので、お越しの方はぜひ足を止めてくださいね。
清水寺といえば、坂上田村麻呂。その田村麻呂、今の岩手県水沢に蝦夷討伐に出かけ、豪族の長アテルイ、モレと戦いました。そんなご縁から、清水寺の境内には「アテルイ・モレの碑」があります。
何度も訪れている清水寺ですが、今回、はじめて知りました。京都と岩手のご縁がここにもあるのですね。

f0135222_22575211.jpg6日から今日まで、この碑の隣で岩手県大阪事務所の職員さん達が観光キャンペーンをしていました。
暑い盛りの10日間・・・みなさん、日焼けで真っ黒です!(笑)
京都県人会もお手伝いに行き、鴨川納涼に引き続きみなさんでがんばりました。
県人会の及川会長さんがとてもパワフルな方なのですが、このキャンペーン企画・実行にいつも以上に力を尽くしておられました。南部鉄器の風鈴はお客さんにも清水寺さんにも、とてもよろこんで頂けたそうで、よかったです~!
しかし、さすが清水寺・・・。さすが京都・・・。観光客がインターナショナルです。
日本人のお客さんも、かなり幅広くいろいろな府県の方がおられ(岩手県人も・笑)改めて清水寺の人気に気がつきました。岩手県にとっては、世界の人にPRするよい機会だったかも。
世界のみなさん、ぜひ、岩手県に遊びに来てください~!!

そして今夜は、五山の送り火・・・。f0135222_22594590.jpg
いつもと同じ場所で眺めました。
毎年変らず、心穏やかに眺めることができるのは幸せなことですね。
そろそろ・・・猛暑も終わり(になってほしい!)です。(笑)
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-16 23:00 | 希望郷いわて

「イーハトーブのおはなし会」楽しかったです~!

すっかり遅くなってしまいましたが、8月7日に開催した「イーハトーブのおはなし会」のご報告です。
f0135222_2114594.jpg

チェロの三宅かおりさんとのコラボはいつものことなのですが、今回はこどもたちと遊ぼうということで、「ことばとリズムのワークショップ」をしました。うれしかったのは、このワークショップにリピーターさんがたくさん来てくれたこと!5年前から、夏休みに賢治作品の企画を行っていますが、以前参加したこどもたちがすっかり大きくなって・・・私の身長を超えていたのにはびっくりしました!(私、縮んだ???)f0135222_21125889.jpg
2年生が2人、3年生が2人、4年生が3人、そして幼児が3人、ノリのよい保護者のみなさんも参加してくださいました。ママのお1人は、アフリカの太鼓ジャンベで参加!こども以上にノリノリでした(笑)。
こどもたちには「楽器ではなく家にあるもので、たたいたり振ったりすると音の出るモノを持ってきてね」というお願いをしていたのですが、プラスチックや缶に金属やビーズを入れたり、ダンボールのジャバラの部分をこすったり、ひょうたんを竹筒でたたいたり・・・相談したわけでもないのに賑やかな合奏団になっていました。そして「気のいい火山弾」のべゴ石の歌に合わせて、「ザァザザザ」とか「ポッシャントン」とかやってみたら、ぴったりな音が作れてとても楽しかったです。
f0135222_21155269.jpg

さて、いざ本番!観客のみなさんをだましだましリズムにのせ・・・最後は会場一体となって詩とリズムの大合唱です!こどもたちの手作り楽器もばっちりで、最初からとてもよい雰囲気になりました。その雰囲気のまま、おはなし会に入ったので、とても気持ちよかったです。

f0135222_2126223.jpg「注文の多い料理店」も、この日はかおりちゃんも私もものすごくノッていました。チェロの音が怖くて怖くて(笑)・・・とてもドキドキする「注文の多い料理店」でした。
猛暑の昼間でしたが・・・みなさん、少し涼んで頂けたでしょうか???

ちなみに、大盛り上がりのおはなし会の後、打ち上げに行ったのは・・・六道の辻。
珍皇寺の閻魔大王を拝んで暑さを吹き飛ばし、お好み焼きで打ち上げしました!
京都では、六道参りでご先祖さんをお迎えし、16日の送り火でお送りします。
今年も、もう明日が送り火・・・。夏の暑さも一段落となるでしょう。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-15 21:31

京の七夕

暑い夏に、あちこちバタバタしておりました。
おかげさまで夏バテもせず、元気なのですが・・・ブログはすっかりご無沙汰してしまい、ごめんなさい・・・。f0135222_2161482.jpg
今年も鴨川納涼(8月7・8日)が無事終わったのですが、(岩手の物産は完売しました!)今年の鴨川沿い、「京の七夕」の笹飾りやイルミネーション、竹提灯などで飾られて、ちょっと雰囲気が違っておりました。f0135222_2163425.jpg








堀川沿いも、イルミネーションできれいだそうです。行って見たいけど・・・なんと明日まで。
バタバタしているうちに、日が経ってしまいました(泣)。
気が付けば、もうすぐ五山の送り火。
ほんとに京都の夏はあっと言う間です。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-08-14 21:07 | 京都