「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

伊根の「民話の祭典」、プレイベント~!

来年の国民文化祭・京都の本番を前に、京都府内の市町村ではプレイベントが盛んに開催されています。丹後の伊根町でも、地域の文化祭に「民話の祭典」の枠を頂き、地元の読み聞かせ団体ががんばりました!
実は、伊根町、小さいながら4つの地区に分かれて文化祭があり、先月すでに本庄地区と伊根地区は終了しました。そして、11月28日は、筒川と朝妻の2地区で行われたので、応援に行ってきました~!
この文化祭は、展示やステージなどで、住民の皆さんが普段の成果を発表するもので、保育園のこどもたちからお年寄りまで、たくさんの方々で大賑わいでした。
もちろん、安くておいしいコーナーもあるんです。私も、うどんとおにぎり2個をごちそうになりました。(ちなみに食券150円分!)地元のケーキ屋さんのコーナーでは、しっとりもちもちのロールケーキやシフォンケーキを買いました。これが、飛び上がるほどふわふわでおいしいんです~!f0135222_21491774.jpg

まず筒川文化センターでは、「らっこの会」が出演し、本庄小学校のこどもたちが以前版画制作した「節分のない薦池」を披露。
また、伊根の民話の朗読もありました。
やはり昔話は、方言で聞くと味わい深いです。短い時間だったのですが、どっぷり昔話の世界に浸ることができました。

終了後は、朝妻地区に移動。こちらも、大勢の方ですごい熱気!伊根の皆さん、この文化祭をとても楽しみにしておられるのですね。出演する方も観客も、皆さんとても楽しそうで生き生きしておられます。f0135222_21521958.jpg

こちらは、「おちゃやのかか」が出演。
はじめに、観光ガイドで活躍している加藤さんが、「いかりしょうべえ」などの昔話を語ってくださいました。そして、太鼓つき紙芝居を披露!太鼓と語りの掛け合いに、客席から楽しい笑い声が湧いていました。


この日、伊根は急に雨が降ったり突風が吹いたりして、あまりよいお天気ではなかったのですが、2つの会場には大勢集まり、楽しげな声が響いていました。この雰囲気、とてもよかったです。
来年の民話の祭典も、ぜひ町の皆さんが楽しみに来てくださるような催しになりますよう・・・。
それにしても、今回も伊根で時間が止まっているかのような体験をしました。次回、またUPしたいと思います~!
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-30 21:54 | 国民文化祭/その後

12/26 親子おはなし会 vol.8 秦家住宅  のお知らせ

11月も親子おはなし会があったのです。あったのです・・・けど、親子の参加がなく、秦めぐみさんとほっこりお話しておりました。気がついたら、とっくに1時間半過ぎていて、秦家での特別な時間をゆっくり過ごさせて頂きました。何かと行事のある行楽シーズンですから、こういうこともあるでしょう!私としては、久しぶりにゆっくり秦家で過ごさせて頂いたことが、うれしかったです。
さて、来月は今年最後のおはなし会になります。ぜひ、お越しくださいね~!
f0135222_21475931.jpg

来月のおはなし会は・・・
☆親子おはなし会vol.8 秦家住宅
 日時:12月26日(日)午後2時~3時 定員:親子10組
 問合:秦家    
    事前予約をお願いします。
大人は文化財保存金300円/1人


秦家では来月5日にお茶を頂きながら笙の音色を楽しむ、すてきな催しが行われます。詳しくは秦家をクリック!
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-25 19:11 | “本のお使い”日誌

くまブラの「想い」ー音楽をシェアしたい!

今年の京都は8年ぶりの紅葉の当たり年だとか・・・。
いつもの年より、観光客も多いような気がします。
京都に住んでいると、人ごみをさけて紅葉狩りをためらっているうちに、見ごろを逃してしまうのですが、でも、通りがかりにすてきな景色をさりげなく見かけることもあり・・・これは市民の特権かも(笑)(写真は数日前の盧山寺です)
f0135222_15505083.jpg

ところで、21日、「鈴江昭記念ウインドオーケストラ演奏会2010」無事終了しました。
園部高校・洛西高校の吹奏楽部OB(くまブラ)、両校現役生と顧問、ケンハモキッズ、鈴江先生・・・全員がステージに上がった時は、総勢200人を超えていました。
すごいですね、音楽はひとり一人が奏でながら歌いながら、ひとつになるのですね。
それは、「想い」も一緒。今回の演奏会には、メンバーの様々な想いがあったのですが、いろいろな形で結びつき、ひとつになり、大きくなったような・・・そんな演奏会でした。

2年前の演奏会では、恩師である鈴江先生への感謝の気持ちと音楽に対する情熱と仲間同士の結びつきを強く感じ、胸がいっぱいになりました。
今回の演奏会では、音楽への情熱はもちろん、その音楽でできることをしたいという「想い」を感じ、心が熱くなりました。
私も楽器パートではなく「おしゃべりパート」(つまり司会・笑)を務めながら、くまブラの皆さんとご一緒させて頂き、本当に幸せでした。
くまブラの「想い」、こちらのブログでぜひご覧ください。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-23 16:18 | ニュース

鈴江昭記念ウィンドオーケストラ・・・くまブラです!

もう目前です。
鈴江昭記念ウインドオーケストラの演奏会、明後日21日(日)となりました。
ちょうど2年前に鈴江先生とこのくまブラの皆さんに出会い、音楽や人に対するものすごいパワーや熱意に圧倒されました。あの日の熱い想い・・・今も覚えています。
その皆さんが、もう一度だけ、演奏会を開きます。

2年前は、府立高校の校長先生だった鈴江先生の退官記念で、先生の指揮の下、高校生に戻ったかのように全力で演奏に臨むメンバーの姿に感動しました。皆の気持ちがひとつになった音色は、本当に素晴らしかったです。
そして、今回は「ー音楽をシェアしたい!」をコンセプトに、音楽を通じて後輩たちやこどもたちとの共演、楽器が不足しているカンボジアのこどもたちに鍵盤ハーモニカを贈ること、さらにお越しくださるみなさんと音楽を共有すること・・・いくつものシェアを実現しようとしています。
私も、恐れながらその仲間を名乗らせて頂いているのですが、先日練習におじゃまして皆さんの真剣さに胸が熱くなりました。f0135222_23183636.jpg
私は、楽器はできませんが、「おしゃべりパート」として参加します。
明日がリハーサル、そして明後日本番です。
皆さん、ぜひお越しください!!

鈴江昭記念ウインドオーケストラ演奏会2010
日時:11月21日(日)13時半
会場:京都会館第一ホール
料金:1000円
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-19 23:25 | ニュース

国民文化祭・岡山2010 「民話の祭典」に行って来ました!


タイムラグがあってすみません。
10月30日~11月7日、岡山県で第25回国民文化祭が開催されていました。
来年開催地となる京都府では、すでに一昨年から国民文化祭の部署が府庁にでき、開催を目指し準備が進んでいるところです。この秋は府内各地でプレイベントが行われています。本番では、29の市町村全てで合わせて70近くの事業が開催されることになっており、来年の秋が楽しみです。
そして私、丹後半島の伊根町で開催される「民話の祭典」企画委員を務めさせて頂いておりまして、去年からしばしば伊根町におじゃましながら、町の皆さんと楽しい計画を考えております。いよいよあと1年となり、11月7日に、岡山県総社市で行われた国民文化祭「民話の祭典」の視察に行って来ました。f0135222_2075038.jpg
総社までは岡山駅から在来線で40分ほど。途中、電車は田園風景の中を走り、なんだかよい気分になってきました。
会場の総社市民会館は、たくさんの観客でにぎわっていました。
山形、鳥取、島根、千葉など県外の団体もたくさん参加して、各地の民話を方言で聞かせて頂いたのはとてもよかったです。f0135222_2051633.jpg
また、地元、岡山県のパワーが素晴らしかった。
保育園の先生と子どもたちによる演目や、小学生がオペレッタで地元の昔話を演じるなど、一生懸命な姿にとても感激しました。出演のこどもたちにとって、すてきな経験になったことでしょう。みんなで作り上げたふるさとの民話、きっといつまでも忘れないでしょうね。

来年、伊根町ではどんな「民話の祭典」になるのでしょう。京都市内からはちょっと遠いのですが、浦島伝説の伊根では流れる空気がゆったりしています。そして、ちょっと人見知りなお父さんたちと思いっきり明るいお母さんたち、人懐っこいこどもたちがいます。
来年の「民話の祭典」が、そんな町の皆さんにとって心に残る思い出となりますように。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-15 20:09 | 国民文化祭/その後

ひだまり図書館、よかったです!

ご報告が遅くなりましたが、「1日かぎりのひだまり図書館」、とっても楽しかったです~!
ほ~ら、こ~んなによい天気~!お昼からは中庭に、心地良いひだまりができました。
f0135222_21395799.jpg

今年は、飛行機が飛んで100年を記念して紙飛行機を飛ばそう!というわけで、立体的な緑の山も出現!これ、職員さん作なんです。(写真の右奥)すごいでしょ?あっという間に中庭が冒険の山になりました。
そうそう、今年のテーマは「おはなしの世界を冒険だ!」だったのです。
「きょうはみんなでクマがりだ」「かぜのでんしゃ」など、冒険にぴったりな絵本をジャンベやウクレレ、リコーダーとコラボしました。楽器演奏も職員さんやそのお友達・・・芸達者な職員さんがたくさんいるんです。そしてなんと、館長さんの歌やオカリナ演奏も~!参加のこどもたちも大喜びでした。
f0135222_21393413.jpgおはなしの後、紙飛行機を作る時になったら、飛行機乗りのお兄さん(コスプレもばっちり!)がやってきて折り方を教えてくれました。こ、これも・・・職員さんです!
その後、山に向かって紙飛行機を飛ばすこどもたち・・・本当に楽しそうでした。アウトドアのおはなし会は、声も思いっきり大きく出せて気持ちよかったです。本当に冒険した気分で楽しかった。参加の皆さんはいかがだったでしょうか???
それにしても、宇治中央図書館の館長さんはじめ職員の皆さんは、素晴らしいチームワーク。去年も感動しましたが、今年は更に大感動!!!
中央図書館の皆さん、お越しの皆さん、ありがとうございました!
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-10 21:42 | “本のお使い”日誌

「一日かぎりのひだまり図書館」でおはなし会ですよ~!

すっかりご無沙汰してすみません。
盆と正月と年度末が、一緒に並んでやってきたような日々を過ごしておりました。
今年はまだまだ、そんなことがありそう(怖)・・・夏の岩手山登山で蓄積した体力で乗り切って行きたいと思います~!

さあ、今年も宇治市中央図書館で「一日かぎりのひだまり図書館」が行われます。
f0135222_16181936.jpg

図書館の中庭に、畳やラグマットを敷き、青空のもと行われるおはなし会・・・去年とっても楽しかったのですが、今年もお誘い頂きうれしいです。(写真は去年のものです)
今回は、館長さんの素晴らしい歌や職員さんのジャンべやオカリナ、ウクレレなどとコラボすることになっております。どんな会になるのでしょう。楽しみです~!
おはなし会の後、紙飛行機を作って中庭で飛ばして遊んだりもするんです。
宇治市中央図書館の職員さんたちの機動力はすごくて、去年ほんとに感動しました。
今年も、みなさんと一緒に楽しいおはなし会にしたいです。みなさん、ぜひお越しください!

★「一日かぎりのひだまり図書館」
 日時:11月6日(土)13時半~15時
 場所:宇治市中央図書館 ぜひお越しください!
[PR]
by kira_hoshi | 2010-11-02 16:22