<   2012年 01月 ( 6 )   > この月の画像一覧

宮沢賢治の時間 4回目

今回は、リクエストが最も多かった「注文の多い料理店」にしました。
それも、小林敏也さんの画本を読み語りしました。
小林さんは、賢治作品をたくさん画本にしておられるのですが、作品ごとに雰囲気が違ってすてきです。
以前から、特に「注文の多い料理店」の渋い絵と文字のデザインや、きれいな色合いが好き。扉を開けるごとのドキドキ感もちゃんと伝わってくる構成が、すてきです。
6年生にもドキドキが伝わったでしょうか?
それにしても、「注文の多い料理店」を、「メニューがたくさんある店」とか「お客がいっぱいで繁盛している店」とか想像していたこどもたちには、この話が一層面白かったようでした。
「自分の想像と全然違う」ことって、とても心に残るのではないでしょうか。
この小学校におじゃまするのも5年目になって、今年の6年生担任はお会いするのが3度目という先生もいます。その先生から「この学校のこどもたちは、賢治を難しいと言わず楽しもうとしていますよ」と聞いたのは、とてもうれしいことでした。それは、こどもたちと一緒に先生方が楽しんでおられるからではないでしょうか?私も、こどもたちに賢治さんの話をするのが楽しくてたまりません。でもある年は、無理なプログラムでこどもたちから「わからない~」「長すぎる~」という感想をもらったこともありました。あの年は、私も肩に力が入りすぎていたのですね。何事も、力加減は大切なものだなと思います。

さて2年生とは、まさに今日、1月25日のおはなし「はつてんじん」(川端誠)で大笑いしました。そこまで笑うか・・・と思うくらい盛り上がり、とても楽しかったです。そして節分を前に「ないたあかおに」(はまだひろすけ/文 いけだたつお/絵)。それから季節のおはなし「雪渡り」(宮沢賢治)の絵本をちょっとだけ紹介して、最後に「森の絵本」(長田弘/作 荒井良二/絵)を読みました。
最近、目が遠近両用で・・・(笑)絵本の字が他の字に化けたりします。
でも、そんな時も慌てず、騒がず、(ドキドキしながら・・・)読んでおります。
そろそろ、絵本用のめがね、必要かも。カッコいいフレームを探しております。(笑)
[PR]
by kira_hoshi | 2012-01-25 18:15 | 宮沢賢治

本のおつかい活動

年が明けてから、なんだか体が重いな~と思っていました。思っていましたが・・・体重計の数字を見てびっくり!この数字は初めてです(爆笑)。
はけないGパンも出てきて、被害が広がっているのですが、ま、いいか・・・天然ヒートテックということで・・・いえ、よくないです!なんとかしたいと思います~!!(大泣)


さて、昨年から「朗読お茶会」で「本のおつかい活動」を実施しています。これは、「朗読お茶会」の収益を、こどもたちに本を贈るために役立てようというものです。
昨年の、6月、9月、12月の3回の会(vol55~57)の集計をしましたところ、計7000円の収益となりました。そして、7000円+図書カード5000円を、岩手県陸前高田市のこども図書館・うれし野こども図書室分館~ちいさいおうち~ に贈らせて頂くことができました。「ちいさいおうち」は、トレーラーハウスを利用した仮設図書館。バージニア・リー・バートンの絵本「ちいさいおうち」のイメージの外観なのだそうです。昨年11月にオープンし、盛岡市のNPOうれし野こども図書館によって運営されています。
陸前高田市では、市立図書館にも津波の被害がありましたが、「ちいさいおうち」の他にも「にじのライブラリー」という仮設図書館や滋賀県東近江市から移動図書館車が贈られるなど、「本」に託した温かい応援が届いているそうです。(収蔵スペースが不足しているため、図書の寄贈については現在のところ受け付けていないそうです。)
私も、今回ご縁があってささやかな気持ちをお贈りでき、とてもうれしく思っています。

なお、「本のおつかい活動」は、「朗読お茶会」にお越しくださるお客さんと会のスタッフの皆さんのおかげで成り立っております。みなさん、いつもありがとうございます!
「朗読お茶会」では、今後もささやかな活動をしていきたいと思います。
[PR]
by kira_hoshi | 2012-01-22 00:29 | ニュース

岩手、がんばれ~!

明日15日は、全国女子駅伝。
全国の中学生から社会人までの代表選手が、都大路を駆けぬけます。
大会を前に、東北三県のエピソードが紹介される機会が多く、改めていろいろなことを考えています。
ふるさとにエールを送る選手の力走に、沿道の応援も一層盛り上がることでしょう。

昨年は、地元、京都が優勝でした。
今年はどうなるか・・・楽しみなところですが、気になるのは岩手県の活躍です。
毎年、ちょっとずつ順位が上がっているような気はするのですが・・・。
今年も、がんばってほしいです~!

スタート・ゴールの西京極競技場では、ふるさとのおいしいものもたくさん並びます。
今年は例年より出店が増えて、さらに賑やかになるとか・・・。
岩手県人会は、毎年、岩手から取り寄せたおもちの入ったぜんざいを販売しています。
炭火で焼いた大きなおもちが入って、とってもおいしいのです~!
競技場にお越しの皆さん、岩手のぜんざいで体をほっかほかにしてください!
[PR]
by kira_hoshi | 2012-01-14 08:31 | ニュース

ほっとna朗読会

去年はブログがすっかりおろそかになってしまっていたのですが、「ほっとna朗読会」も、毎月一回、ほっとに続いております。忙しい時にはお休みにしようかなと思ったのですが、私自身、ジョイントほっとで朗読させて頂くと、気持ちがほんわかして元気が出るので(不思議です)休めません。(笑)
それに、いつもスタッフさんが楽しみにしてくださっているのが、何よりうれしくて・・・。
よろしかったら、どなたもぜひお茶しにお越しください。おいしいコーヒー(300円)ケーキ(バナナケーキが定番)、お食事メニューもあります!

★ほっとna朗読会(22回目)
日時:1月30日(月)15時15~(20分ほど)
プログラム:「竜と詩人」(宮沢賢治)など
場所:ジョイントほっと

*この日のこの時間、朗読しています。どなたもどうぞお茶しにお越しください。
ちなみに、昨年10月は「やまなし」11月は「いてふの実」12月は「雪わたり」でした。
[PR]
by kira_hoshi | 2012-01-09 16:41 | “本のお使い”日誌

秦家のお正月を楽しむ親子会

秦家の親子会は、新年4日!まだまだお正月気分が抜けきらないうちに(笑)開催されました。
この日は、パパもママもおばあちゃんも参加で、親戚が集まったよう・・・。好日居の横山さんも、お手伝いに駆け付けてくださり、親子会はとても和やかな雰囲気に包まれました。
秦さんは「お正月に、かしこまって家族に挨拶するのが恥ずかしかった」とおっしゃっていましたが、私もそうでしたっけ・・・。我が家の場合、父の訓示があり(笑)その後、各々が新年の目標を発表し・・・お年玉が出てくるまで長かったのでした(笑)。

さて、秦家の神様に新年のご挨拶をして回るのは、なんだか気持ちがきりっとしました。
その様子については、秦家のHPをぜひご覧ください!
ちょっとかしこまった後は、賑やかに百人一首でかるた遊びを楽しみました。小学生のこどもたちは、歌を読むのが上手でびっくり!こどもたちの声で聞く百人一首は、なんだか違う味わいがありました。
f0135222_2322622.jpg

そして最後は、お餅!お鏡を割ったお餅は、とてもおいしかったです~!
秦家の神様と親子の皆さん・・・おごそかに始まり賑やかに終わった、お正月の親子会でした。
次回は・・・どんな会でしょうか?今年も楽しみです~!

次回の 秦家 親子会 は2月5日(日)14時~16時です!
秦家のHPをご覧ください~

[PR]
by kira_hoshi | 2012-01-06 23:24 | こどもたち

2012年、スタートしました。

f0135222_12581782.jpg2012年となりました。
みなさま、新しい年をどのようにお迎えでしょうか。
今年がみなさまにとって、笑顔あふれる年になりますよう、心よりお祈りしております。

さて、私・・・年女です・・・。
もう○○歳(?)になるのです・・・びっくりです。
この歳になって、様々なご縁に恵まれている幸せをつくづく感じております。

仕事は、今年でフリーになって16年目。静岡放送にいた間を含めて、20年目になります。
ゆっくりちょっとずつですが、ご縁ある方々のおかげで続けていられること、本当にありがたいことだと思います。
そしてライフワークの朗読については、今年もブログにいろいろとUPしていきたいと思いますが、「朗読は生きること」そのものだと、この頃ますます感じています。懸命に生きている人生の先輩たち、そして計り知れない力を秘めた若い後輩たちにたくさん学び、私も日々を大切に過ごしながら朗読して行きたいです。
目まぐるしい毎日の中でも、いつも心を澄まして見て聞いて考え、自分のできることは何かと考えながら、過ごしていきたいと思います。
みなさま、本年もどうかよろしくお願いいたします。
[PR]
by kira_hoshi | 2012-01-02 13:00 | ニュース