アンデルセンの故郷、デンマーク

先日、久しぶりに、リュート奏者の小出智子さんにお会いしました。
ムーミン好きの小出さんは、のんびりしながらオトコマエ(失礼!)なところもある、リュート弾きです。今回は、未来にはばたく女性研究集会のオープニングセレモニーにお招き頂き、とても緊張したのですが、小出さんのリュートの音色が優しく響き、気持ちよくアンデルセンを朗読させて頂きました。

この研究集会のテーマが、「未来へつなぐ地球環境とライフスタイル~COP15開催地コペンハーゲンに学ぶ~」ということで、京都市地域女性連合会の皆さんがアンデルセンの故郷、デンマークに研修に行かれた際の報告会でした。日本に住んでいると日本の暮らしが当たり前と思ってしまいますが、デンマークの環境や子育て、福祉のお話など聞くと、国によって様々なのですね。特に環境では、風力や太陽光発電が進み、国民の意識も違うようです。皆さんの報告を聞きながら、日本の現状、自分自身の意識・・・いろいろと考えさせられました。

ところで、真央ちゃん、銀メダル、がんばりました!安藤選手、鈴木選手も入賞を果たし、日本選手すごいじゃないですか~!!一夜明けて穏やかな表情の真央ちゃん、ちょっぴり大人になりましたね。
もうすぐオリンピックも幕を閉じます。参加した選手はもちろん、テレビの前の私達も世界につながっているような気持ちになるのが、オリンピックの不思議なところ。この気持ちを、地球環境を考える際にも忘れずにいたいですね。自分の小さな行動が、地球の未来に関わっているのですから・・・。
[PR]
by kira_hoshi | 2010-02-27 12:35 | その他
<< イーハトーブの雛祭り ① 気持ちは高校生! >>