四条京町家のおもちつき

さて、「もうひとつのおもち」は、毎年のように通っている四条京町家のおもちつきです!
昨年3月までは、京都市の施設として京都伝統産業青年会が運営していた四条京町家。
6月に家主の小泉光太郎さんを中心にNPO法人としてスタートし、私も変わらずお付き合いさせて頂いています。
そこで、今年もおもちつきにおじゃましました!
ほんと、おもちつきって大人もこどもも楽しい~!働いて、おしゃべりして、食べて・・・大勢でわいわいやると、すごいパワーが出ます!
f0135222_2395512.jpg

神奈川の実家ではおもちつきしませんし、思えば私、四条京町家とお付き合いが始まるまでは、こういうこととはご縁がありませんでした。
でも、今ではなんだか私の年始行事のひとつになっていて(笑)・・・今年もおじゃまできてよかったです。
つきたてのおもちはホカホカで、湯気と一緒においしそうな香りがしておりました。
急いでちぎって、のして餡を包んだり、丸めたり・・・そうしながら自分たちのお腹にもどんどん入ります(笑)。数えていなかったのですが・・・けっこう食べたかも(笑)
おもちを肴に、おいしいお酒も頂きました。
f0135222_23122129.jpg

この後、私は秦家に向かったのですが(昨日のブログ!)・・・大切な場所に二つもお伺いしたこの日は、私にとって素晴らしい年始でした。
京都に暮らしながら、様々なご縁に育てて頂き、本当にありがたいことです。今年も、ご縁によって成長する一年でありたいと思います。

1月15日(土)、今年初めての四条京町家「朗読お茶会」を行います。
お茶の準備がありますので予約制です。メールにてメザミにお申し込みください。

☆四条京町家「朗読お茶会」VOL.53 ~雪をテーマに3つの物語~
日時:1月15日(土)午後2時~3時
場所:四条京町家 2階 座敷
プログラム:「雪国」(川端康成)「雪の夜の話」(太宰治)「水仙月の四日」(宮沢賢治)
小嶋あかね(宇治香園)さんのご協力で、おいしいお茶をお召し上がり頂きます。
会費:500円(中高生は無料)
定員:20人 予約制、定員になり次第締め切り
申込:メザミ mes_amis_mail☆ybb.ne.jp(☆を@に変更してください)

[PR]
by kira_hoshi | 2011-01-10 23:16 | 朗読のお知らせ
<< 1/11 ほっとna朗読会 ... 1/9秦家 親子おはなし会 終... >>